natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

神戸栄町 「 Vaerelse(ヴェアルセ) 」さんOPEN!! 

e0189225_12294377.jpg
六甲「フクギドウ」さんの本の出版記念パーティで
お友達になったフュンのSちゃんのお店、
「 Vaerelse(ヴェアルセ) 」さんが、
神戸栄町ビルディング3Fにオープンしました!

デンマークのモノ作りの学校で学んでこられた
作家さんでもあるSちゃん。
ヴェアルセ」とはデンマーク語で「部屋」という意味だそう。


e0189225_1237345.jpg




編んでゆくと、とても美しく珍しいグラデーションに
仕上がる様々な配色の毛糸、
マットな仕上がりでぷっくり感が可愛い刺繍糸、
北欧やヨーロッパ各地で仕入れられた
アンティークな布や雑貨、陶器などが
小さな空間に可愛いディスプレイで所狭しと並んで
そこは本当に北欧の小さな雑貨屋さんに来たようで
もう~~~、めちゃくちゃテンション上がります♪

e0189225_12451124.jpg


奥のマリメッコの布は、なかなか手に入らないレアものとか。

私はここでまたまた一目ぼれしたモノが。。。
それはアンティークガラスでできた、直径15センチくらいの
少し厚みのある丸い飾り。
ベリーやスズランの押し型がついていて、
なんとまたしてもそれはフィンランドのものとか。
も~、自分の見る目に確信持っちゃいますね(笑)
今のおうちのキッチンの窓辺に吊るしたら
光を反射してキレイだろうな~~~と。

e0189225_12512381.jpg

e0189225_1252309.jpg










北欧の古い編み物やデザインの本も。


e0189225_1255711.jpg

e0189225_12562677.jpg







天井や棚の淡いペパーミントグリーンが
とてもカワイイ。






e0189225_12585830.jpg
女性3人でされているお店です。
お店のモノたちについて語るSちゃんは
キラキラ生き生きしていて、愛や夢が、とっても
伝わってきます。
素敵なものたちに囲まれて、北欧のお話を聞いているだけで
幸せな気持ち。
宝箱のようなお店です。

Vaerelse(ヴェアルセ)

神戸市中央区栄町3-1-7栄町ビルディング309
     Tel/Fax 078-392-2536

                            Open 金・土・日・月 12:00~19:00
                            Close 火・水・木

[PR]
by matocacafe | 2011-06-04 11:17 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31