natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

映画 「 ソハの地下水道 」

e0189225_1362941.jpg
オランダで、アンネ・フランクの隠れ家を訪ねて以来、
機会があれば観てきたナチスに纏わる映画のいくつか。
この「ソハの地下水道」は、「シンドラーのリスト」のオスカー・シンドラーのような英雄や
迫害されたユダヤ人が主人公ではなく、
占領されたポーランドで、下水修理とコソ泥で生活する貧乏な一市民のソハ。
地下水道内をくまなく知り尽くす彼は、最初はユダヤ人から金銭をせしめるため、
そして彼らの悲惨な窮状を目の当たりにしながら、最後は彼らを守るために、
およそ14カ月に亘り地下に彼らを匿い続けます。

これが実話であること、地下で何人も亡くなりながらも、
奇跡的にソ連軍による解放まで生き延び生還された方々がおられること。この中には、小さなこどもも二人含まれていて、とても胸打たれます。

自分の家族を非常な危険に巻き込みながらも、彼らに寄りそい続けたソハ。
あまりのことに一度は家を出ていっても、最後には自分も協力するようになる彼の妻。
地下での裏切りと死。
そしてどれだけ追いつめられ恐怖と絶望のさなかにいても失われない良心と愛。
人はどれだけ残酷になりうるのか、またどれだけ誇りと良心を失わずにいられるのか。
犠牲者の数はあまりにも多すぎるけれど、シンドラーや、日本の杉原千畝のような
そしてソハのような素晴らしい方々が存在したということ。
勇気をもらえる映画でした。
[PR]
by matocacafe | 2012-11-06 15:06 | 日々のこと | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31