natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

カフェと自分と。

e0189225_1916219.jpg
年明けからの一週間が無事過ぎようとしています。
たった一週間ですが、自分とお店、というテーマにおいて
とても象徴的な毎日でした。

自分の人生で一番苦しかった時期。
大好きだった
本を読むこと。
音楽を聴くこと。
映画を観ること。
人と話すこと。
家の外へ出ること。
全て出来なくなり、外からの刺激を一切受け付けられなくなりました。
繰り返す拒食・過食。
昼も夜も、いつ眠っているのか食べているのかも
季節も期間もわからない日々の中、
自分で気付いた,自分を落ち着かせ生かしてくれる方法は
ピアノを弾くことと絵を描くことでした。
表現すること。
外から自分へ入ってくるものは辛くて怖くて拒絶してしまう。
でも、自分から出すエネルギーは、自分に生きる力をくれ、自分を救ってくれる。
そのことに気付いたことがきっかけで、
もともとお菓子が好きだったことからお菓子作りを学び始め、
少しずつ外へ出られるようになって
リハビリの過程で、小さなスケッチブックを持って
カフェ巡りを始めました。
オーナーさんの愛情の感じられるカフェでいただくスイーツ、
選ばれた音楽、雑誌、本。
好きだった全てのことが、カフェという空間の中で私に戻ってくる期間でした。

カフェ、という自由で不思議な空間。
私を救ってくれたその空間に、感謝し、そしていつか自分もそんな空間を作って
そんな風にほっとしてもらえることで恩を返していけたらいいな、と思っていました。

年明けから次々に顔を見せに、会いに来て下さった
友人・知人・お客様。
哀しい気持ちでいたけれど、本とお菓子と空間で元気になれました、と
ノートに書いて下さった初めて来て下さったお客様。
日々の辛い気持ちを聞かせて下さった、常連のお客様。
来るなり泣いてしまって、ずっとハグしていた友人。
こんなカフェがしたいです、と相談して下さった女性。
そんな風に、そんな風に来て下さること。感じて下さること。
ありがたくて、嬉しくて仕方ないです。
なによりも私自身がたくさんのものをいただいてしまっているけれど
ひたすらありがたく、改めて色んな想いを巡らせた年明けとなりました。
ああ~あまりにも長くなりました・・・(笑)。
[PR]
by matocacafe | 2015-01-10 22:54 | 日々のこと | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30