natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

堀文子展 へ行ってきました。

e0189225_10505970.jpg
6月7日(日)まで、兵庫県立美術館で開催中の 「 堀 文子 展 」
行ってきました。
女性が自由に身を立てて生きてゆくのが、
時代風潮的に難しかった頃、表現することの中に、
人としての平等性と自由を見出し画家になることを決意され
一生を美を追求し表現することに捧げてこられた 堀文子 さん。

e0189225_11420631.jpg「 「感じる」ということには差別がない。
これを描いてはいけないとか、
ここに青い色を塗ってはいけないとか、
他人からとやかく言われることなく、
絵は自分の思う通りに描けるとの
判断からである
。 」

「 みんなひとりが寂しいといいますが
人といれば本当に寂しくないのかしら?
人はそもそも孤独なんです 


「 自分の無能を恥じ、
己との一騎打ちに終始し、
知識を退け、経験に頼らず、
心を空にして日々の感動を全身で受けたいと心掛けた 

e0189225_12062655.jpg堀さんの絵を見てから
改めてその著書「 ひとりで生きる 」を読ませていただくと(お店にありますのでぜひ!)
命、という美を感じることに全てを捧げこられた
潔さが、絵と一体となって感じられます。
人として一ミリでも上昇して死にたい、
だから自分を甘やかさず、
一生現役でいるために
生き生きとした感性を保つために
停滞を恐れ変化し続けるよう動いてゆかれる。

素晴らしい、生命賛歌の絵の数々でした。










[PR]
by matocacafe | 2015-06-03 12:23 | 日々のこと | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30