natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

やっぱりライブはよいです。

e0189225_1335053.jpg
以前、北野のトリトンカフェさんでされていた
アイリッシュグループ トリコロール さんの演奏がとっても素敵だったので
その中のメンバーの方が別のアイリッシュグループで出演されると知って
大阪のカフェまで、友人と聴きに行ってきました。

今回は、いわゆるたて笛とフィドル、ギター&ブズーキ、パーカッションの編成。
ほぼたて笛の女性のオリジナルとのことでしたが、
コード進行がとっても好みでした。

ここ最近特に強くなってきた聴き方なのですが
各パートの高低やリズム、メロディラインの全体が一気に入ってきます。
その、小節や単位ごとの見事な絡み、タイミング。
アイリッシュは特にそのバランスが巧みで素晴らしく感じます。
どの楽器も、一曲の中で主旋律とバックを行ったり来たりできる自由さ、
そのリズムや音の並びのカッコよさったら・・・
一曲の中でずっと同じ役割を演じるのではなく、
そこがフレキシブルでカッコいいのが一つの特徴で、
そこを聞かせてくれる音楽なのだなあ、と。

その素晴らしいバランスを感じているだけで、
なぜか明るい気持ちになって、希望をいただいたようになります。

メンバーの方々も、それぞれにすごい経歴の持ち主で、
国内外で活躍されていて、自由にグループを組んで行き来されていて。
国内でメジャーデビュー!という形でなく、好きな音楽を、
確かな技術をもって、どんな小さな場所へも出かけて
楽しい時間を作ってまわる。
素敵だなあ。。。

大好きな YURAI さんもそうですが、
レベルの高い演奏を、小さなカフェでも聞けてしまうことの幸せよ!!
最近はそんなライブばかり通っています。

e0189225_14522088.jpg
・・・というわけで、その週はもうひとつ、
六甲カチュア さん主催のインド音楽ドゥルパドも聴きに行った幸せな週~~~。
こちらはまた、とっても珍しくて、日本にこの方々しか演者はおられないという
ヒンドゥー起源の瞑想的音楽。
昼の音楽、夜の音楽、その場にあわせてどんどん即興で作られてゆくものらしく、
一通りの決まりはあり、師匠からの伝承であるものの、
譜面の書留や録音などは一切禁止されており
ひたすら自分が覚えているものから音を起こしてゆくそう。
伝承的伝統でありながら、常に変化してゆく新しい音楽でもあるそうです。
聴いているとどうしても
瞑想してしまう・・・
とっても新しい体験でした。

やっぱり生音はよい!!
[PR]
by matocacafe | 2015-09-09 15:00 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by yu-party at 2015-09-09 21:09
きゃーっ!!!
うらやましい!!!
私もアイリッシュ音楽好きなんです!!!
映画タイタニック観てから。
Commented by matocacafe at 2015-09-10 13:08
yuさん!
タイタニックで、踊ってましたね~
なんだか、好きなもの、体験ものに共通項が多いですね!
嬉しいな~。
このようなブログでも、書いててよかった~(^^)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30