natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

蓼科 バラクライングリッシュガーデン と 御射鹿池(みしゃかいけ)

e0189225_11442535.jpg
私が蓼科滞在中に伺った、3か所だけのうち二つが
この バラクライングリッシュガーデン と 御射鹿池 です。
バラクラは、全くなんにもリサーチしないまま来てしまった私に、
ノマの森のオーナーさんがおススメして下さった場所で
あまりに心地よくてまた何時間もぼう~~~~っと過ごしてしまい
終バスを逃してしまって(2時前でしたが)、
自力で帰るはずが、またも迎えに来ていただくことに・・・(;;)
そのくらい居心地よかったのです。


e0189225_11524753.jpg

アナベルはほぼほぼ茶色くなりかけていましたが、
あちこちにボウボウとあって、アナベル好きにはたまりませんでした。



e0189225_11543718.jpg




木々だけじゃなくて、足元に咲く花々がとっても多種で
見とれながら進むのでゆ~~~っくり・・・
次々と現れてくるのです。




e0189225_11552518.jpg


木漏れ日的な光の当たり方がまたそれぞれに美しくて。




e0189225_11575948.jpg






e0189225_11581877.jpg






e0189225_1204837.jpg






いかにもイングリッシュガーデン!な色合いの一角とか。




e0189225_1215248.jpg



こんな小道が枝分かれしながらたくさんあって、
そこここにどうぞ一休み、とゆったりベンチがあって。
座って本も読みたい、でもさまよってもいたい・・・



e0189225_1234060.jpg



いかにも整然と美しく管理されており・・・というのとはどちらかというと逆で、
いい感じに自然にまかせて放っているお庭、
という雰囲気がこの心地よさなのだなあ~。



e0189225_126543.jpg


上を見上げれば、やはり淡くて優しい色合いの黄葉は
普段いる場所とはまた違います。

美味しいスコーンやケーキ、紅茶、ランチをいただける場所もあって
この時期テラス席でいただくのはとっても至福・・・!
緑と黄葉、とりどりのお花たちにとっても癒されました。




e0189225_1211075.jpg
そして 御射鹿池 です。
ここは、お友達が事前に教えてくれていて、
絶対行きたいと思っていました。(そして行き方の方は全くわからないまま 笑)
画家、東山魁夷さんの「緑響く」の場所であることは
直前に列車の中で読んでいた、原田マハさんの「生きるぼくら」で知りました!
テレビを見ないので知らなかったのですが、
CMでも使われていたのですね~。

連れて行って下さったオーナーさんから、
しばらく前に池の大量の水変えをしてから
まだ少し鏡面は濁っている気がする、と
お聞きしていましたが、それでも充分美しかったです。


e0189225_124168.jpg

風が吹いたり、陽が陰ったりするたびに
水面の色が変わったり、キラキラしたり。
このほとりに座り込んで、
いつまでも見つめたり本を読んだりしたい・・・と
またしても思いました(それしかないんか、とワンパターンですね 笑)。


ほんとに、あっちもこっちも素晴らしかった。。。
時間て、作らなければ、と思いました。
行けてほんとに良かった。
[PR]
by matocacafe | 2015-10-27 12:46 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by hisae-18 at 2015-10-28 20:05
長野らぶ~~~な。私。
まとかさんと行きたくなりました!!
Commented by matocacafe at 2015-10-30 12:33
こんにちは~~~
そんなもったいない・・・有難うございます。
もうもう、相変わらずセンスの良い素敵な旅をされておられて・・・
そんな情報をたくさんお持ちなのが素晴らしいですね!
私のはプチプチの精一杯旅(笑)
読んで下さって有難うございます~

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31