natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

今年のここまでの映画備忘録

e0189225_13185876.jpg
いろんな理由で、おうちではお正月くらいしかテレビをつけないので
映画は映画館へ。
特に単館は雰囲気がとっても好きで
身近なのに深くて素晴らしい非日常空間。
今年に入ってからの備忘録。

「 戦場のメロディ 
「 こころに剣士を 」
「 ローグワン 」
「 ミルピエ 」
「 エゴン・シーレ 」
「 神聖なる一族24人の娘たち 
「 ユーリーノルシュテイン 
「 彼らが本気で編むときは 
「 私はダニエル・ブレイク 
「 ヨーヨー・マと旅するシルクロード 
「 タ―シャ・テューダ― 静かな水の物語 」
「 ひるね姫 」
「 僕と魔法の言葉たち 」
「 メットガラ ドレスをまとった美術館 」
「 ムーンライト 

やはりテーマも好みも偏っていて笑えます。
でもどれもそれぞれ好きなので語れます、たぶん、、、(笑)
また、もし同じのを観られた方がおられたらお話して下さいね。

写真の 「 僕と魔法の言葉たち 」 は
実在の自閉症の男性が、幼い頃よりディズニー映画を通して
自分の感覚を捉え、気持ちを知り、世の中を理解してゆく過程が描かれています。
この世界の
多すぎる音、情報、刺激と
そこから生じる幾多の不安。
いじめや、孤独や、哀しい気持ちを
どんな時もディズニー映画の中の様々なシーンとリンクさせて実感し、
実感できるからこそ伝えることができ、
家族の暖かな理解と協力を得て乗り越えてゆく。
東田直樹さん然り、自分にぴったりのそのようなツールに出会えることで
どんなに人生の色んなことが変わってゆくことか、
それを一緒に探してゆける家族、協力者の存在の大切さを
改めて感じた映画でした。
そしてそれは
障害があろうがなかろうが変わらないことも。
彼がディズニーの脇役たちに自分自身を重ね、
そんな存在への応援者の代表となるんだ、と
決意するところは本当に感動です。
[PR]
by matocacafe | 2017-04-25 14:19 | 日々のこと | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30