natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

元町 雑貨「小たに」 さん。

e0189225_1153861.jpg
活版印刷のハガキを買いに、
元町の雑貨・アンティークのお店「小たに」さんへ。

この日は、姉妹でおられて、たくさんお話ができて嬉しかったです。


e0189225_11545699.jpg









このガラス戸棚にはいつも古い石や銀、小さなフラワーアートなどでできたシンプルで素敵なピアスやアクセサリーが。
見てはため息・・・。


e0189225_1157225.jpg



紙モノが大好き。
渋い色合い、かっこいいマークなどのノートやカードがたくさん。

e0189225_11592821.jpg








   この日は、白いホーローや器、陶器が並んでいました。


e0189225_12155.jpg












e0189225_124672.jpg

ポツンと置いておくだけで雰囲気が出そうな、
古いカギやカギ穴・取っ手たち。




e0189225_1212233.jpg

今回購入のカードたち。
手書きのお手紙が好きです。
どなたに送ろうかとワクワク。


e0189225_12133739.jpg




伺う度に店内をグルグル。
静かで幸せな気持ちになれる空間です。
[PR]
by matocacafe | 2012-01-28 12:16 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

元町 カフェ「soluna(ソルナ)」 さん

e0189225_12463590.jpg
カンテレのお稽古の帰りに、元町のカフェ「soluna(ソルナ)」さんへ。

今日のお稽古では、初めてコード(単音ではなく和音で鳴らす音です)を2種類習い、
じゃじゃ~~~ん♪となる和音にすっかり感動(ほんとに単純な私です)、興奮して先生に「おお~~~っ」と意味不明な言葉を発し続けて貴重な練習時間を減らしてしまいました。。。
ともあれ、新しいことをやっていくというのは本当に素晴らしいオドロキと感動があるものです!

e0189225_1254022.jpg



ソルナさんでは、後から来られたお客様と私の二人。ゆっくりまったり静かな時間を過ごせました。

ちょっとお腹がすいていたので(騒いだからでしょうか・・・)、ケーキをガマンしてチーズトーストとカルダモンチャイ。
冬の暖かいチャイはとってもほっこりします。
ソルナさんでは、可愛い器も楽しめます。
ごちそうさまでした~。
[PR]
by matocacafe | 2012-01-26 13:00 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

桜の枝をいただきました。

e0189225_11405076.jpg
ご近所の大好きなお花屋さん、vestita(ヴェスティタ)さんが
美しく咲いた桜の枝をわざわざ届けて下さいました。
けっこう大きな枝で、もうお花が可愛くたくさん咲いています。
一足も二足も速い春の訪れで、お店の空気もフンワリ♪

いつも本当に暖かなお心遣いのvestitaさん。
お客様が足繁く通われるのも頷けるのです。





       
      そして、前から気になっていたこちら。
e0189225_11474571.jpg

なんて素敵なカードホルダーなのでしょう。
オーナーさんは、古い道具と木などを組み合わせて素敵な雑貨も作られていたので、こちらも自作かお尋ねしたところ、こちらは作っていただいたそう。
それにしても絵になります。
これまた大好きなご近所の「フクギドウ」さんや
プラスフレッシュ」さんのカードと並んで、
はあ~~~・・・・嬉しいです(^^)

e0189225_12163293.jpg




               可愛いリースたち。
e0189225_12173681.jpg









やっぱり素敵なお花と空間。
お花や植え替えのことを色々教えていただいて、
お話するのも楽しい時間です。
e0189225_12183861.jpg



matocaにもよくお越しいただくお客様が、
ご自宅のシンプルな時計にアレンジをお願いしたところ、
バックに枝のみのシンプルなリースが配されて
めちゃくちゃカッコいいことになっておりました。
素晴らしかったです。

うちも何かお願いしたくなりました(^^)
[PR]
by matocacafe | 2012-01-21 12:24 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

カラマノリさんのオリーブ製品

e0189225_1383819.jpg

             故郷ギリシャでお祖父さまが大切に育てられていたオリーブの畑。
                  ギリシャと日本のかけ橋になりたいという思いから、
                      カラマノリさんはスタートされました。

                 フレッシュでフルーティー、森や果実を思い起こさせる
                 とっても美味しいオリーブオイルをぜひご賞味下さい。

オリーブオイル グリーン 200ml ¥1500 ・・・ 完全オーガニック。
                                     パンにつけたり、サラダにかけたり、パスタに
                                     絡めたり。フレッシュな味と香りをそのままで!!
 

オリーブオイル ゴールド 200ml ¥1000 ・・・ 減農薬。
                                     炒めものなど、たっぷり火を通して使いたい時に。
 

オリーブ 90g ¥1050 ・・・ ギリシャの太陽をたっぷり浴びた大粒で赤紫色のオリーブ。
                        オイルに漬け込んであるので、そのまま輪切りでおつまみにも、
                        刻んでオイルごと和え物にも。
 

オリーブペースト 120g ¥1260 ・・・ オリーブを手作業ですりつぶし、ギリシャのワイルドオレガノ・
                              オイル・塩・ワインビネガーと混ぜ合わせた、味わい深いペー                               スト。
                              タマゴと混ぜて地中海風オムレツにしたり、パンやクラッカー                                にのせてカナッペにしたり、トマトソースに混ぜたりと楽しめま                               す。一味違うお味になるのが嬉しいです。 
     
      
       以上4種類をmatocaにてお取り扱い致しております。 どうぞお声かけ下さいね。


   
[PR]
by matocacafe | 2012-01-19 13:39 | カラマノリさんのオリーブ製品 | Comments(2)

大阪天満 「喫茶 星霜 (きっさ せいそう)」 さん。

e0189225_17304571.jpg
3年半ほど前にオープンされてから、
ずっとず~~~~っと伺いたいと思い続けていた
 喫茶 星霜 」 さん。
やっとやっと、伺うことができました!!

お客様やカフェ仲間、知人友人、
こちらへ伺った方々が口々に声を揃えて
お店の佇まいの素敵さや珈琲の美味しさ、
オーナーさんのお人柄の良さを伝えてくれるので、
すっかり行った気持ちに・・・はなれず(笑)思いは募るばかり。。。
ですが、大阪は本当に私にとって遠いのです・・・(;;)
e0189225_1741676.jpg


でも、新年からは、したいことはできるだけ早く実行に移す、を目標とした私。
早速テニス後の予定に組み込み(偉そうですがダンナさんの車に乗っけてもらって・・・他力本願・・・)
夜の訪れとなりました。

ああ~、この時ほど携帯でしかブログを作れないことを悔やんだことはありません!!


e0189225_13333217.jpg




アンティークの椅子や棚、小物などが
静かにセンスよく配されていて、
暖かく落ち着く空間を創り上げています。

e0189225_1336164.jpg


お花なども全てご自身で活けておられるとか。


e0189225_13374198.jpg








雑誌の取材なども全てお昼間であったため、
夜に撮られるのは珍しいとのこと。
静かに佇むアンティークと、小さな灯りたちが
幻想的な空間でした。
音楽は控えめに流れるジャズでした。

e0189225_1341064.jpg

この日は閉店間際までお客様がいっぱいで、最後の方に入った我家は最後の客となったのですが
おかげでオーナーさんとたくさんお話させていただくことができました。


e0189225_1403699.jpg



皆さまからお聞きしていた通りの
とても丁寧で謙虚で穏やかなお人柄。
オープンからの年月が半年くらいの違いだったこともあり、
これまでのこと、これからの思い、
一人でやるということの捉え方など
貴重なお話を伺うことができ、自分もまた色々なことを見つめ直しつつ頑張って行こうという気持ちが湧いたのでした。



e0189225_1482823.jpg

チーズケーキが大好きな我家。
全員頼んで、とっても美味しくて、娘は「おかわりおかわり」と騒いでおりました。
珈琲もすごく美味しくて、豆を買いました~♪
神戸の西区におられるお友達が作られている豆だそうです。

はあ~~~。ココロもカラダも満たされました。
ご近所の方、羨ましいな~。
でも、遠くから想うのもまたよし、かもしれません。


e0189225_14153710.jpg


喫茶 星霜 (きっさ せいそう)

〒530-0043
大阪市北区天満4-1-2天満佐藤ビル1F
tel/fax 06-6354-3518
open 火~金 11:30~19:00
     土・日・祝 12:00~19:00
close 月
http://d.hatena.ne.jp/kissa-seiso/

[PR]
by matocacafe | 2012-01-18 14:21 | カフェ&雑貨 | Comments(2)

身近なほっこり♪

e0189225_1514672.jpg



ようやく久しぶりに六甲ブーランジェり「プチブレ」さんへ。
いつも柔らかな笑顔で挨拶下さって、それだけでほっこり。
きっと「よっぽど好きなんやな」と思われているであろう
定番の2種類のパンを。それが何かは内緒です~(笑)



e0189225_1511325.jpg

お菓子やパン作りがお得意なお客様からのいただきモノ。
まだ一歳に満たないとっても可愛い赤ちゃんのママです。
ご自身にもちびちゃんにも優しいお菓子を作られています。

甘酒の酵母で作られたシナモンロール、
ノンバター・ノンエッグの、ニンジンとユズのケーキ。
どちらもしっかりしたお味がして
甘みが優しくてすごく好み!
とってもぜいたくなおやつ時間です。

他にも、手作りおやつやこだわりのおやつ、お土産下さるお客様。
いつも本当に有難うございます。ココロもカラダも喜んでおります♪
[PR]
by matocacafe | 2012-01-14 15:33 | 日々のこと | Comments(8)

冬の夕刻@matoca

e0189225_12155415.jpg
お客様に、窓辺の素敵なアンティークキャンドルホルダーをいただいて、
いつからか冬の夕刻5時以降は、
お店の灯りを一つ消して
あちこちにキャンドルを灯すようになりました。


e0189225_12185483.jpg

住宅街で、昔からの街灯がぽつんぽつんと立つだけの場所なので、
他の光に邪魔されることなくユラユラ揺れる炎に、とても静かな気持ちになります。

「夜の顔」という感じで、お昼間とはまた違う空間に出会えるこのわずかな時間帯。

娘が大きくなったら、「夜カフェ」をぜひやってみたいです(^^)
映画会とか、読書会とか、やってみたいこといっぱいです。
[PR]
by matocacafe | 2012-01-13 12:26 | 日々のこと | Comments(0)

台湾4

e0189225_14205143.jpg
台湾の最北に近い「野柳」。
代表的な観光スポットの一つで、一千万年に及ぶ地殻変動と
海水や波しぶきに浸食された奇形の岩々が広がっています。

とても広々としていて海が見張らせ、気持ちのよいところでした。
暖流なのか、それまで寒かったのが、海風にさらされてむしろ暖かくなり
散策を楽しめました。

地面には可愛らしいウニの化石が、綺麗な形のまま点々とちらばっていて
お花模様のようでした。



e0189225_1432085.jpg


アジア圏へ行くと必ず買うのがCD。
千円前後で購入できるので、今回もカンにまかせた4枚を。
そんなギャンブルができるのもこんなお値段のおかげですが、
珍しく今回はアタリばかりで、全てお店のBGMとして
只今活躍中!!


今回の台湾旅行は、本当に気持ちも身体もあまり休まることのない忙しさだった昨年を、
とってもリセットできたよい時間となりました。
[PR]
by matocacafe | 2012-01-12 14:38 | 日々のこと | Comments(0)

台湾3

e0189225_13461464.jpg
前回ブログの閲覧数の多さにちょっとオドロキました。
皆さま、このようなとりとめのない文章にお付き合いいただき
有難うございます!

さて、ここは「九份(きゅうふん)」
ご存知「千と千尋の神隠し」の舞台となったと言われる街です。
それは日本にも存在する、という説もありますがそれはちょっとおいといて。。。




e0189225_1351412.jpg


台北から車で一時間くらい。
とってもレトロな街並み、細い通りの両面に所狭しと立ち並ぶ商店街が続きます。
独特の香り・・・。
3食外食が普通な台湾では、とにかく軽く食べられるお店が多く、
人で賑わっています。

もとは金の採掘で、日本統治時代に最高に栄えた街。
その後衰退していきますが、「二・二八事件」を扱った映画「非情城市」のモデル地区となったことから、人気が再燃して今に至ります。


e0189225_1453096.jpg
そしてこちらが、「千と千尋」のお湯屋のモデルになったと言われているお茶屋さんです。
やはり映画公開後、こちらを見にこられる観光客が続々とのこと。
中はお客様でいっぱいでした!

残念ながらお昼間しかいられませんでしたが、
夜になり、連なる赤い提灯に灯りが灯るとそれはそれは映画の世界のようなのだろうと想像されました。

たくさんのお店の中に、何故か可愛らしい素朴なオカリナのお店があったり、オーガニック石鹸のお店があったり、お買物も楽しい街でした。
[PR]
by matocacafe | 2012-01-11 14:13 | 日々のこと | Comments(2)

台湾2

e0189225_15344839.jpg
日本よりも多分、若者の間でもより信仰心の熱い台湾。
台北の街中のお寺は、どこもかなり混雑していました。
お参りの仕方も国によって様々。
長くて大きなお線香を7本持ち、
「健康」「知恵」「名誉と財産」「結婚」・・・・などなど
7つに別れたそれぞれの神様の前で祈り、お線香を投げ入れながら
どんどん移動していきます。
必ず、お寺を北とした右手の入り口から入り、左手から出ます。
お手洗いは必ず建物の左側にあります。

e0189225_1542505.jpg



上の写真は、ものすごく大きな真っ白の観音像の内部を
階段で上がっていく階ごとに飾られている観音様で、
ピンク色を使ってあるところが可愛く美しく思わずパチリ。

その横の廊下のようなものも、淡い水色と大柄な模様の
建物が可愛くてこれまたパチリ。



e0189225_15531396.jpg

蒋介石の為だけの、総大理石の建物「中正記念堂」。
中華文化の美と文化、精神を余すところなく表現された
建築物だとか。
真っ白なその建物は、まさに「威風堂々」という印象でした。

中は、主に孫文との関係を中心とした、蒋介石の歴史や写真、、
仕様されていた車(2台、キャデラック!?めちゃくちゃ大きかったです!)や家具の展示、御本人の、大仏様のような大きな像などがありました。



e0189225_162917.jpg


今回のこの度、か~な~り、蒋介石と台湾のお勉強ができたような気がしますが、
事前に時間があれば前もっていろいろ勉強してから来て、
もっと深く楽しめたように思いちょっと残念。
でも、帰って来てから記憶が薄れぬうちにと、
「宗家の三姉妹」と「ワイルド・スワン」を購入しました!
ちょっとやる気満々です(今のところ・・・)。



e0189225_16305340.jpg

台湾には、一年間の徴兵制があり、これを終えないと男性は一人前として扱われず、就職も難しいそうです。
あちこちの国の重要な建物に配置された、
兵の中でも眉目秀麗な若者たちがおり、特別な訓練を受けて
まさに観光の目玉となるような儀式を毎日行っています。

写真は、記念堂の門番。
一時間瞬きも許されないため、本当にマネキンのようでビックリします。
笑わせようとして目線を合わせて変なことをする観光客も後を絶たないようですが、全く動じません。
・・・・・が、ふと気付くと、片方の目からこぼれおちる涙が一筋・・・。
やはり人間ですよ~・・・。乾燥からくる痛みなど、自然現象は難しいですよね。

次回は、「千と千尋の神隠し」のモデルとなったと言われている場所をご紹介します。
[PR]
by matocacafe | 2012-01-10 17:32 | 日々のこと | Comments(2)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31