natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

北欧音楽 シャナヒー さんのライブに行ってきました。

e0189225_19355450.jpg
私のカンテレ(フィンランドの民族楽器)の先生がゲスト出演されるということで、
北欧音楽を奏でる3人の女性からなる シャナヒー さんのライブに、初めて伺ってきました。
フィドル・パーカッション・ビブラフォン・ハープ・リードオルガンなどが基本となり、
カンテレの独奏や共演があり、
森の中にいるような、映画を見ているような美しい音楽が奏でられます。
会場の神戸シアタージャジーさんは小さな空間なので、
ほぼ生音が綺麗に響いてとても良かったと、後で先生も仰っておられ、シャナヒーさんの楽しいMCと相まってアットホームな感じでした。
北欧の音楽といえば、ちょっと切ない旋律や教会音楽が多いのですが、
私はそれが大好きで、ず~~~っと聞いていたいくらいでした。

「北欧音楽ピクニック」や「ロハスフェスタ」はじめ、色んな会場でコンサートを行っておられるシャナヒーさん。
また機会があればぜひ伺いたいです。

発表会を来月に控えたカンテレ・・・うう、もっと練習しなければ・・・!!
[PR]
by matocacafe | 2012-10-27 19:54 | 日々のこと | Comments(0)

雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ・・・。

e0189225_13504353.jpg
今年もきっちり色づいてくれました。

オープンの記念にいただいた花や木。
お店の植物はどれもとっても大切で、
毎日できるお手入れはしているつもりですが、
暴風雨でもやむなく外に出しっぱなし・・・。
天候が荒れると一番心配になるのはお店の植物たち(^^;)



e0189225_1354163.jpg





季節通りに紅葉したり、お花が咲いてくれるとホッとします。。。



e0189225_13555344.jpg


鉢の中の限られた土と、陽の光とお水で、よくぞ何年も生きてくれてると有難い気持ちになります。


e0189225_1358557.jpg





ほんの少しの植物たちだけど、非力な私の力に応えてくれている、
大切な仲間です。

そんなことにほっこりする、大好きな秋。
[PR]
by matocacafe | 2012-10-26 14:05 | 日々のこと | Comments(2)

ランチワインと薔薇タルトの会 ご報告。

e0189225_1672893.jpg
朝からウキウキと本日のメニューを作り・・・。
警報が出るんじゃないかと心配だった暴風雨も止んで、
お楽しみの始まりです♪

私はもちろん、来て下さる方々もテンション高くワクワクなのが伝わってきて最初からおしゃべりに花が咲きます!

e0189225_16112919.jpg


嬉しいことに、私の為に用意して下さったミニプレートを、お味見です!
いろんなお野菜などがたくさん入っている、ジューシーなパテ、
さっぱりレモンオリーブドレッシングの、見た目もかわいいクスクスサラダ、
美味しいチーズに載せて下さったのは、自家製オレンジピール。
くるみパンも一緒にいただいて、なんでしょう~~~もう、「絶対ワイン!!」という絶妙な美味しさ。
私としたことがまた・・・ちょびっと飲んじゃいました!組合せサイコ~~~♪おいし~~~い(^0^)
e0189225_1618572.jpg
こちらも、わざわざ試食に小さく作って下さった、美しい薔薇タルト。
ダマンドの中にも「秋映え」というリンゴが練り込まれた、さっぱりしっとりなお味。
はあ~なんというゼイタク・・・。
皆さまが来られる前にできあがってしまった?私です(^^;)
e0189225_16241211.jpg


皆さま感動で満面の笑み!!
ハープ奏者の方や、アロマの先生や、お店のオーナーさん・・・
美味しいお食事が舌をほぐし、話題が豊富なのもあって
まあ~~~ものスゴイ盛り上がり、これまでで一番大きな絶え間ない笑い声が響いていたのではないでしょうか・・・(笑)

e0189225_1630365.jpg



夜カフェメニューの「ほっとワイン紅茶」がよく出ていて嬉しいかぎり。


e0189225_16345894.jpg


デザートには、tarte aux pommesさんのご好意で、メニューにはなかったリンゴのシャーベットまで!
可愛らしいピンクの組合せに歓声が上がります。
秋のリンゴづくし、堪能しました。
細やかなお心遣いとサービス精神が素晴らしいpommesさん。
たくさんお話させていただき、楽しくてお勉強にもなりました。

お料理の、もっとはっきりした写真を撮れておらず、雰囲気が伝わりにくいかと思いますが、いつものことながら申し訳ございません。。。。
またぜひ、次回の企画をお楽しみに!!

来て下さったお客様、pommesさん、今日は本当に有難うございました。
やさし おかし さん、air さん、 nonchalant さんが、昨日の様子をアップして下さっております♪
[PR]
by matocacafe | 2012-10-23 17:36 | event | Comments(4)

小さなホールケーキ

e0189225_2013104.jpg
お誕生日やプレゼント、親しいかたのお集まりなどに
よく使っていただく、ノンバター・ノンエッグのホールケーキに
ミニサイズが誕生しました(^^)

底辺が直径12センチ、トップが15センチの丸型です。

小さなお子さんのバースデーに、ご家族の小さなお祝いなどにお使いいただいています。

生地も、白あんベースのクリームも、
ご希望に応じて色んなお味ができますので
ぜひご相談下さいね。
[PR]
by matocacafe | 2012-10-20 20:19 | ホールケーキご注文について | Comments(4)

嬉しくなること

e0189225_10435291.jpg
昨日の真っ赤な夕空、虹はご覧になれましたか?
私は虹は見れなかったのですが、むらまつ先生はじめ、カメリ・アパートメントさんやわがままさんなど、他にもたくさんの方が昨日の神戸の空をアップされたようです。
私はまたしても見とれていただけで、短い間に終わっちゃっていました(^^;)


でも!いつもお店への道の途中にある、神戸大学のこの小さな畑にとっても癒されています。
中央の木に、今朝すごく大きな柿がたくさん成っているのを発見、
思わず撮ったもののいつも通り、わかりません・・・(;;)

春には野生の大きな梅が素晴らしい花を満開にし、
小さな田んぼに稲を植え、
夏には実のなる野菜と色とりどりの花、
秋は刈り取ったお米を干す姿と、実のなる木
同じ土地を、季節に応じた様々なお野菜や花で上手に回しておられるのです。
いつも見かける、お一人で管理されているおじさまは私の憧れです。
丁寧なお仕事で、私のように気持ちをやわらげる方々がきっとおられることでしょう。

昨日の空のように、人には手の出しようがない自然のくれる景色も
人の気持ちに応えて美しく作りだされる風景も、
ワクワクした嬉しい気持ちをもらいます。
もっともっと自然の中に・・・暮らしたいな。
[PR]
by matocacafe | 2012-10-19 11:57 | 日々のこと | Comments(0)

岡本のカフェ「ひつじ茶房」さん

e0189225_13513396.jpg
matocaの店舗を一緒に考えて下さり、
今また六甲にできる素敵なお店も手掛けられた設計士さんとご一緒に、仲良しの カメリ・アパートメント さんが岡本にオープンされる店舗の内装作業中を激励に!?行く道すがら、これまた大好きな ひつじ茶房 さんへ。


e0189225_145401.jpg



オーナーさんがいつも可愛らしい笑顔で迎えて下さって、
とても心地よいです。


e0189225_1465784.jpg








私はここのチーズケーキが大好き。
なんか変ですが、親しいものに会えたような?
気持ちになるのです(食べちゃってますが(笑))。
あと、おおっきなボールにたっぷりのスープと、パンのセットも好きです。
ちょっと固形物をそんなに取りたくないけど、お腹もちょっとすいたな、って時に
とっても優しいセットです。
設計士さんも、お砂糖を使っていないアップルパイを気に入って下さったようです♪

お昼は、住吉の方にある、神戸北野「栄ゐ田」の姉妹店に連れていっていただき、
上品で美味しい和食を堪能。
久しぶりに色んなお話もできて、充実の一日でした!
[PR]
by matocacafe | 2012-10-18 14:15 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

Tarte aux Pommes さんの 「ランチワインと薔薇タルトの会」 ご案内

e0189225_1825410.jpg
美味しくて美しいお菓子とお料理、
厳選された素材で丁寧に作られるお洋服とアクセサリー、
ご自身が作られる作品の数々を、優しくて優雅な世界観を持つブログにて紹介されておられます。
六甲の素敵なお店も紹介して下さっていて、参考になさっておられる方も多いでしょう(私もです!)。
そんな Tarte aux pommes さんが、
なんとmatocaでお料理とケーキを出して下さることになりました!!
材料や手間ひま、クオリティーの高さを考えるとあまりにリーズナブルでびっくりですが、
皆さまに楽しんでいただければ・・・と仰っていただいて感激です・・・。


e0189225_20105022.jpg

ランチワインと薔薇タルトの会

日時 : 2012.10.23(火) pm12:00~3:00

メニュー : 自家製パテ
        生野菜とクスクスのサラダ  チーズとパン
        薔薇タルト  キャラメルパウンドケーキ
       オマケ・・・ matocaの焼菓子をお好きなものお一つ


料金 : ¥2200 
         ドリンクは別料金となり、カラマノリさんの
         ビオワイン&matocaのメニューから
         お好きなものをお選びいただきます。

定員 : 満員御礼となりました
       ここからはキャンセル待ちとなっております。
       有難うございました。

ご予約 : 078-801-0078 matoca

もう~~~、今から待ち遠しくてたまりません!
優雅な秋のお昼のひとときをぜひ堪能して下さいね。
ぜひ、ブログをご覧になって下さい!
[PR]
by matocacafe | 2012-10-16 20:21 | event | Comments(1)

三宮カフェ 「Zoe 」 さん と 元町 「 marmelo(マルメロ)」 さん

e0189225_195480.jpg
奈良の友人を案内してランチに入ったのは、
国際会館をしばらく東へ向かったカフェ「Zoe」さん。
北欧などへの買い付けのお仕事をなさっていたオーナーさんの、素敵なセンスあふれるお店です。

以前は、定休日が同じ月曜日だったためなかなか伺えなかったのですが、
嬉しいことに最近はお休みなしで営業されています。


e0189225_19104973.jpg






この、ブルーと白の空間にこげ茶の家具が、とっても落ち着きます。
今は、六甲にあるアンティークショップ「TSUBAKI(ツバキ) 」さんの雑貨が置かれ、販売されていました。
オーナーさんも確か六甲在住の方。繋がりが嬉しいです。


e0189225_19122166.jpg


二人ともトマトスープセットを注文。
た~~~っぷりのトマトスープが暖かくて美味しい♪
話も弾んでゆっくりさせていただきました。







e0189225_1918516.jpg


そして、コンテストまでまだ時間があるということで、次に向かったのは、芦屋から元町へ移転オープンされた「marmelo(マルメロ) 」さん。
素材にこだわったパンや焼菓子・食材などを販売されていて、イートインできるカフェスペースもあり、広くて静かで落ち着きます。


e0189225_1925394.jpg




この、美味しそうなモノたちを買っていこう、と思っていたら、メニューを見た友人が「自家製ジンジャーエールが飲みたい!」と言うので、中でまたまたおしゃべり・・・・。


e0189225_19274497.jpg

marmeloさんも、月・火が定休日なので、今日はラッキーな日なのでした。

店内の飾りがとっても好きな感じです。
e0189225_19291222.jpg

このあとは、この静けさとは打って変わってノリノリに盛り上がったわけですが、
最後に嬉しい速報もついて、充実の一日となりました(^^)
[PR]
by matocacafe | 2012-10-15 19:34 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

島村楽器「HOT LINE 2012」関西ファイナル

e0189225_21432454.jpg
バンド時代の友人の息子さんTくんが、全国に店舗がたくさんある島村楽器さんのバンドコンテスト奈良代表に選ばれ、神戸で行われる「関西ファイナル」出場ということで、応援に行って来ました!
友人はドラマー、高2から始めた息子さんもドラマーです。
大阪・神戸・京都・滋賀・奈良・和歌山各地で行われた280バンドの中から、
10組が関西ファイナル進出です。
ここで優勝すれば次は関東で行われる全国大会。

なかなかレベルの高いコンテストで、すでにCDやPVのあるバンドさんも。
友人も腕のいいドラマーだったので、なかなか辛口な意見あり、素敵なプレーヤーさんに興奮ありで
とっても楽しかったです。

自分のバンド現役の時に、やはりたくさんのコンテストに出場経験がありますが、
普段のライブと全然違う緊張感が懐かしかったです。
みんな各バンドばらばらの応援者だから、ず~っと座ってて静かに聴かれる怖さ・・・(^^;)

出演者の方々みんな本当にかっこよくて、毎日毎日練習とライブで音楽漬けだった7年(くらい)を思い出し、
とっても貴重な日々だったんだなあ・・・と改めて感じ、友人とも盛り上がってしまいました♪

Tくんバンドは優勝は逃したものの(でも最年少で、他のライブ慣れしたバンドさんにけして引けをとらない
迫力でした!)、Tくん個人がベストドラマーに選ばれるという快挙!!
めっちゃ嬉しい~~~~~!!
おめでとうTくん!血は争えないよ~。

個人的には、最初に登場した滋賀代表のバンドのベーシストくん、カッコよかった・・・。
素敵な人を見れた幸せな一日でした!
誘ってくれた友人に感謝。
[PR]
by matocacafe | 2012-10-14 22:14 | 日々のこと | Comments(0)

「雪と珊瑚と」 梨木果歩著

e0189225_126503.jpg
常にいくつかの違うジャンルの本を並行して読んでいるため、
殆どは文庫で購入しているのですが、「きっと大切なものになる」だろうな、とピンとくるものはハードカバーで購入していて、
久しぶりに買った一冊です。

梨木果歩さんは大好きな作家さんのお一人。
映画化された「西の魔女が死んだ」他、「裏庭」「からくりからくさ」「エンジェルエンジェルエンジェル」「沼地のある森を抜けて」・・・などなど、色々持っています。

この「雪と珊瑚と」は、片親に見捨てられたような幼少期を送り、20歳で結婚、出産、21歳でシングルマザーになった主人公 珊瑚が、頑ななプライドや気持ちを、周囲で助けてくれる人たちによってほぐされていきながら、
生活のためだけでない、生きる力の源となる仕事を見出し、カフェを軌道にのせていくまでの物語り。

子どもだった珊瑚の力ではどうしようもなかった暮らし。
自分は一人で生きてきた、という強い自負心を持ちながら
自身の傷を癒すことのないまま、産まれたばかりの赤ちゃんを連れて、
ぎりぎりまで追いつめられてはじめて受け止めることのできる他人の好意。
しなやかな優しさと、確かな目、力強さと、年齢を重ねても固まらない心を持つくららさんによって
柔らかく変化してゆく珊瑚。 くららさん、カッコいいんです!

食べることもままならなかった幼い頃から、きっと「食べること」と
「幸せ、生きること」は珊瑚の中で深く繋がっていたのでしょう。

梨木果歩さんの物語りには、少しずつ少しずつ、
人が自分の気持ちに気付いて認識して
自分が変化することで周囲への言動も見え方も変わってゆくという肯定が丁寧に描かれていて、
とても共感する部分が多いです。

赤ちゃんだった雪、カフェオーナーとなった珊瑚の続編が出ないかな~と期待しちゃいます(^^)
[PR]
by matocacafe | 2012-10-12 12:46 | 日々のこと | Comments(2)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー