natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6月の営業予定

e0189225_13183742.jpg
トネリコの木がすごく大きくなってきて、東の窓からの緑がとても心地よく(^^)
外からはますます隠されたお店になっております(笑)

6月 3日(火)~21日(土)
      「 てのひらまち 」 Jiyuじかん さんの 
         小さなワイヤー作品展示販売会


6月 4日(水)  am10:00~pm5:00の営業となります。

6月 7日(土)  pm1:00~6:30の営業となります。
           夜カフェ貸切。


6月25日(金) pm5:00まで営業

6月27日(金) am11:30~pm2:00くらいまで貸切となります。

6月14日(土)・21日(土)・28日(土) 
           pm1:00~10:00 夜カフェ営業

[PR]
by matocacafe | 2014-05-31 13:37 | 今月の営業日程 | Comments(0)

Game Night

e0189225_13595815.jpg
先日・・・いえ、先夜(笑)
平日にもかかわらず、おなじみ Shin's BURGER さんにて
Game Night 開催!

今回急遽開催となったのは、
この春から某有名ホテルで食人(こんな言葉はありませんが 笑)として働き始めたメンバーNくんからの
たってのご希望だったようです(^^)

で、はじめたのはこの スコットランドヤードゲーム 。
ロンドンの街を、怪盗Ⅹを追って刑事たちが奮闘する、推理しまくりのゲームです。
e0189225_14132868.jpg

いきなり怪盗やる!と名乗りをあげるN くん (あれ?やらされたんだったかな・・・?)。
怪盗は目線で居場所を悟られないようにするためこんな姿に。
とにかく、そのおっとりした雰囲気と全然違う、したたかな面を
ゲームでのぞかせまくる彼。
・・・・でも、も~~~~っとしたたかな!K くんを中心とした私達刑事に
まずまず逃げたところで捕獲され、なんともう一回怪盗にチャレンジして
また捕まってました~(笑)

e0189225_14314149.jpg
私はたった1回だけ怪盗をやらされて、こんなに小心者ながら逃げ切ったのですが(だから2度と怪盗はしたくないのです)、
このゲームの怪盗の孤独感はハンパじゃないのです・・・
「彼(彼女)の性格はこうだからああだから、こう逃げるはず・・・」と
責められ続けるのです。。。いたたまれずに何度お手洗いに逃げたことか(笑)
なのに続けて怪盗をするなんて、アッパレです・・・

K くんをどうしても捕獲したい!! とのN くんの希望で
けっきょく全てこのゲームで終わった今回。これ、すっごく集中するので疲れた~~~~
でも、優秀なメンバーのおかげでなんとK くんまで捕まるというありえない展開になり、
毎回いじられまくって全勝するなんてありえない私としては、なんだか気分のよい夜でした(笑)
「 全部オレの読み通りや!! 」 とホクホクなシンさんが、可笑しかった~!!

とにかく、大人たちでゲームに集中するこの時間、楽しくて仕方ないのです(^^)
すご~~くリフレッシュ効果あります!ご興味ある方はこっそり私まで・・・。
[PR]
by matocacafe | 2014-05-30 14:44 | 日々のこと | Comments(0)

I Have a Dream ! 展

e0189225_1103610.jpg
デザイン・クリエイティブセンター神戸 Kiito で先日まで行われていた 
「 障害のある方の絵画作品のレンタルを目的とした展覧会 
I Have a Dream
」へ伺いました。

e0189225_1117516.jpg






会場でいろんな方々と朗らかに話されていた、
この絵画教室の先生はアメリカの方。

才能を最大限に引き出し、
より自由に表現できる術を伝え、
観るものに感動を与えるクオリティにまで
彼らの絵を魅力的に昇華させていくことができること、
それは彼らとの信頼関係があってこそのこと、
その素晴らしさを感じ感動した展覧会でした。

e0189225_1337393.jpg



写真も大丈夫とのことで、たくさん撮らせていただきました。
海、宇宙、人、動物・・・たくさんのモチーフに感じる、
その時々の感情、そして無心。
想像は膨らみます。

e0189225_1342168.jpg



「宇宙」と題された絵(右)。
右上は地球。左下は月・・・?
宇宙はなんて柔らかなあたたかな色合いで表現されているのでしょう。
彼の中の、宇宙。



e0189225_1344427.jpg







絵の傍には、小さなころからその生を支え、悩み、戸惑い、喜び、感動し共に生きてきた親御さんの思いが、こどもたちの写真と共に紹介されています。



e0189225_1348661.jpg




まだ小学生・・・・・!!と驚くような豊かな表現の絵の数々。
昨年、ニューヨークでの展覧会も大絶賛だったとか。



e0189225_13512769.jpg


e0189225_13524524.jpg



e0189225_13533184.jpg




e0189225_13543027.jpg


































長くなってしまいましたが、最後にマシュー先生の言葉を載せたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・ I Have a Dream   私には夢があります! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の夢は、障がいのある方たちが、自分で描いた絵で自立できるようになることです。
その為に障がいのある方たちの絵のレンタル活動をはじめました。
その純粋で心から一生懸命描いた絵のパワーを、皆様に感じていただきたい。
だからレンタルする絵は、コピーではなく全てオリジナル(原画)です。
1作品一ヶ月500円から。6ヶ月単位です。
私が育てているアーティストの方たちは、みんなそれぞれ素晴らしいアートの世界を
持っています。私は、彼らの個性をとても尊重しています。その素晴らしい世界を是非
多くの方に見ていただきたいと思います。
そして絵のレンタルという形で、障がいのある方たちが自立できるように、
皆でサポートしていきたいと思っています。
この活動を世界に広げて行くと 愛と尊敬で、差別のない世界になると思います。
私が尊敬する西川きよしさんの言葉で
大きなことはできませんが、小さなことからコツコツと
この言葉の持つ意味は大変大きいです。
人間の愛と尊敬をコツコツ始めて、壁を壊し、
人と人との「架け橋」を、皆様の力で一緒に作っていきましょう。

・・・・・・・・・・・・Hugues Roger.Mathieu (ヒューズ ロジャー マシュー)・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0189225_14261870.jpg

[PR]
by matocacafe | 2014-05-27 14:27 | 日々のこと | Comments(0)

江戸の異国万華鏡 展 へ行きました。

e0189225_12474561.jpg
滋賀の ミホミュージアム で、6月8日(日)まで開催されている春季特別展 「 江戸の異国万華鏡
ー更紗・びいどろ・阿蘭陀
 」 展。

そもそもミホミュージアムにとても行ってみたかったこと、
たまたま見つけたポスターで、あまりにも好きな類の展示会だったこと・・・
JR石山駅からさらにバスで50分ゆられる山の中の、
シンプルでセンスのよい本当に素敵な美術館で
写真を撮るのを忘れるほど、圧倒的な緑の中の
広く、光がたっぷり採りこまれている空間に感動でした。

鎖国時代の日本に、阿蘭陀よりもたらされた美しい工芸品。
インド更紗、ガラス、デルフト焼の器。
それらを更に変化させた、日本文化との融合の品々。
色、デザイン、形・・・

当時の人々の、外国への憧れや夢などを想像しつつの
見応えのある展示でした!

広い敷地内を、小さなバスに乗って移動するときの心地よい風。
歩く人のために用意された、グリーンの傘たち。
ニコニコと気持ち良いスタッフの方々。
行けてほんとによかったな・・・素敵な一日でした。
[PR]
by matocacafe | 2014-05-21 13:12 | 日々のこと | Comments(0)

神戸 映画で学ぶ特別支援教育研究会

e0189225_1126593.jpg
障害者福祉の現場で働く友人と
その仲間の方々の立ち上げた、
「 神戸 映画で学ぶ特別支援教育研究会 」
第2回映画会に参加させていただきました。

場所は六甲山にある ヴォ―リズ六甲山荘 。
そして映画は、「 ハーヴィークランペット 」 という、アカデミー最優秀短編アニメーション賞を受賞した、
トゥーレット症候群 という障害のある主人公の一生を描いた作品です。

e0189225_12122723.jpg
六甲山の美味しい空気、
長田のNPO法人くららベーカリーさんからの美味しいパンをたくさんと(^^)
カフェオレなどをいただきながら、
ヴォ―リズ山荘さんの素敵な空間で・・・

e0189225_1250372.jpg


福祉の第一線で働かれておられる、気さくで楽しい方々と、
和気藹々の中にも映画を通して人の個性や生き方について話し合い、気付きや学びを得た会でした。
この会は、教室とか病院とか施設などでの勉強会ではなく、
映画という、一般的にとても入りやすいツールを使って感じてもらえたり考えてもらえたり、
その際に美味しいもの、素敵な空間、ゆるやかな空気を大切にしたもので、
福祉関係者だけではなく、この先広く活動の場を広げてゆけたら・・・と願っておられます。
参加させていただいて、ほんとに良かったです。
少しずつ、自分の知識も理解も深めていきたい。
[PR]
by matocacafe | 2014-05-20 13:17 | 日々のこと | Comments(0)

こころにとどく。

e0189225_154648100.jpg

あなたが静かにやってきて
扉を開けて近寄って
小さな子供の頭を撫でた

目に何も映さない
小さな子供の頭を撫でた

その子供は私です
その子供は私です

笑わなかったけれども嬉しかった
泣かなかったけれども嬉しかった

本当に


「 Silence book 」 より

旅の途中でみつけた、小さなまっしろな冊子。
京都在住の詩人 豊原エス さんと
同じく京都在住のイラストレーター 西淑(にし しゅく) さん のコラボ?詩集です。

静かな絵。
静かなことばたち。

正しさではなく、明るさではなく、誰かに合わせることではなく
自分の世界で感じる小さな疑問や矛盾、切ない気持ち。
鋭く小さく刺さるように、そしてほんのり抱いて温めてくれるように。

そんな詩たち。

お店にまた、好きな本が増えました(^^)
そしてこの本の紹介をされてるのがまた、
すごく行きたかったのにたまたまお休みで入れなかった、京都の レティシア書房 さん!!
もう~~~~~、ますます行きたいじゃないですか!リベンジだ・・・(笑)
[PR]
by matocacafe | 2014-05-14 14:02 | 日々のこと | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31