natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

徒然

e0189225_1762152.jpg
お店育てているミニバラが、たくさん咲いてきてくれてます。
この小さな木は、春にたくさんの青虫?に葉っぱをいっぱいかじられて
半分以上ただの茎だけの姿になって
もうダメかも・・・と毎日青虫と格闘しながら切ない気持ちになっていました。

本当は広い大地に育ちたいよね、と思いながら鉢植えで。
科学肥料はあげたくなくて、有機無農薬の土を数年に一度替えて。
勝手な育て方だな、と思いながらも、生きててほしくて
葉のなくなってしまった枝をどんどん剪定して。
こんなに咲いてくれるなんて。
頑張ってくれたな!!本当に良かった・・・。

お店の植物たちは、お祝いやプレゼント、譲っていただいたものが殆ど。
それぞれなにかしら危機的なものを乗り越えながら、
ちゃんと生きててくれている、大切な植物たちです。

今週は、ご自身や身の周りで辛いことが起こったり、続いていたりされていた方が
ようやく時間ができたから、などと仰って下さりながらのお客様が続いた毎日。

それはどんな日々で、どんなお気持ちだったのか、
お話下さる。
そうして下さって初めてわかる、抱えられてたものや、それまでの歴史や、
そこから成るその方の個性、可愛らしさ、優しさ、健気さ、素晴らしさ。
いただく笑顔、涙に。
心を開いてそうして接して下さること、すごいなあ、勇気があるなあ、と思います。
開くことは、私にとっては怖いことでもあること。
でも、伝えて下さらなければ、見た目だけでは本当にわからないことだらけの、
個人の宇宙。

深く、深く知りもしないのに
人を決めつけるような自分にならないよう。
心無い、何気ない言葉を発したりしない人で在れるよう。
そしてもし、自分がそうされても強くいられるような
自分で在りたい。
これが一番、ヨレヨレの自分には、難しい・・・(笑)

でも本当に、嬉しかったです。
有難うございました。
[PR]
by matocacafe | 2014-08-29 14:16 | 日々のこと | Comments(2)

難波邸さん。

e0189225_12175836.jpg
古くて大きな一軒家を借りられてお店を展開されておられるのは、
木工作家さんご夫妻と、染織家である奥様と、パソコン関係のお仕事をされておられるようである旦那様の二組のご家族です。


e0189225_12215762.jpg







HPで見させていただいていた美味しそうなランチを予約してあって、
着いたらお腹もぺこぺこだったのですが、
このお家の佇まいに写真を撮りまくり、なかなか食堂へ向かえず・・・(笑)

e0189225_12244929.jpg


この昔ながらの格子の感じ、
そこから入る柔らかい光にガラスの器や陶器が静かに並ぶ感じ。


e0189225_1227235.jpg



このような建物は本当に陰影が美しいです。
そして広い~~~~~!!
たくさんの木が使われた内装。摺りガラス。
蛍光灯の灯りではこの柔らかな空気感を壊してしまいますね。
黄色い灯りが好きです。

e0189225_122949.jpg


もう少しじっくり雑貨や器を見たい気持ちを押さえて
食堂へ。。。


e0189225_12342474.jpg

地元のお野菜たっぷりの、一品一品丁寧に味付けのされたランチ。



お箸はリュックサックマーケットでも販売されていたものだそうです。

ちょうど中庭に当たる場所を見ながらの
美味しくて楽しいランチになりました~。



e0189225_12385318.jpg

そしてそして、もちろんデザートもですね!
深炒りの珈琲と、とっても大きなゴマのパンナコッタで満足~~~~。



e0189225_12524210.jpg


デザートをいただきながら、オーナーさんから色々とお話をお聞きします。
もう一組のご夫婦との出会い、物件との出会い、あっという間にこの宿場町でのショップ展開となったこと。
雑貨や器は隣県の鳥取や岡山の作家さんのものなどを中心に、ご自身の木工作品も。

e0189225_1303269.jpg
出会いやタイミングとはすごいな・・・と思います。
ずうっと前から想い描き・・・みたいなことでなくても、
行く時はあれよあれよとさあ~~~っと流れて出来上がることもあると。
縁、ですね。
自分の中に種のようなものはあって、
その時が来た時にちゃんと反応して乗れるかどうか。
直感鍛えて素直に従える感性を磨いておきたいな~。

・・・と、3時間くらいはいさせていただいたでしょうか。
寛いですっかり長居させていただきました。
有難うございました!
[PR]
by matocacafe | 2014-08-22 13:09 | カフェ&雑貨 | Comments(2)

岡山 難波邸さん

e0189225_13384844.jpg
先日は岡山まで・・・(笑)
今やショップへの登竜門的位置付けのような、
摩耶のリュックサックマーケット。
そちらに出店されておられたのち、こちらに古民家一軒家のお店を構えられた 難波邸 さんです。

e0189225_134635.jpg






六甲から車を飛ばして(飛ばしてませんが・・・笑)1時間半!!
ふつう~~~~~の街道だったのに・・・
一本内側の道に入ってみた途端、え!?とちょっとぽーっとなる。
ここ、どこだっけ???

e0189225_13522244.jpg



古き良き・・・という言葉がぴったりの、風情ある建物がずらり。
空が広くて、山が見えて、静か。落ち着きます。
おうちの、大胆な白い模様がモダンで可愛かったです。


e0189225_12141025.jpg


e0189225_12192334.jpg









通りの端のきれいなお水が流れる上にあちこちに設置されていた、
竹をくりぬいてその中にお花を植えた可愛らしいもの。


e0189225_12222096.jpg

思わず通ってしまいたくなるような路地。

ここ、兵庫県と鳥取県の県境に近い宿場町、大原宿(おおはらじゅく)は
水量豊かな用水路があり、天皇の都上がり、参勤交代等で栄え、
今は岡山県の街並み保存地区となっています。
とってもとっても小さな区域なのです。

この場所で、一軒家を借りて、二組のご夫婦が立ち上げたお店・・・は、次回で(^^)
[PR]
by matocacafe | 2014-08-21 14:01 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

六甲高山植物園

e0189225_14365477.jpg
少し前に、六甲高山植物園へ行ってきました。
とてもとても暑い日で、下界はジリジリと焼けるようでした・・・が、
ひとたび六甲山へ上がれば涼しいことはわかっていましたが、本当に心地よかった!!



e0189225_14414774.jpg



行きも帰りも、六甲山ホテルのシャトルバスが
宿泊か喫茶利用で無料です。
なんて素晴らしい~~~

そして涼しい・・・
森の香りに息も深くなり、吹く風も気持ちよく。

e0189225_14502261.jpg









大好きなアナベルや紫陽花や、小さな高山植物たちがたくさん咲いていて
お花も見ごろ。
ゆっくりゆっくり歩きます。


e0189225_14542938.jpg



e0189225_14552825.jpg




ブルーのお花や紫がかったお花も多くて、
クウネルに載っていた、青いお花はその色を出すのに、
本来持っていない色素(植物が本来持っているのは、黄色や赤系の、自然に朽ちてゆくと出る色らしいです)を、すっごく頑張って作っているそうです。
受粉させてくれる虫たちへのアピール、生存本能ですね!



e0189225_14584283.jpg


e0189225_155399.jpg


e0189225_1563346.jpg


e0189225_1573385.jpg






木陰は更に涼しくて、夕方はちょっと寒いくらいです。


e0189225_151027.jpg















バスで少し行けば、ガーデンテラスで雑貨や変わった食料品も楽しめて、グラニットカフェで見晴らしよくお茶もできる。
夏の熱い一日に、なんて素敵なロケーションなのでしょう~

e0189225_15141350.jpg


あんまり気持ち良くて、ここでウトウトしてしまったのでした・・・




e0189225_151535100.jpg



ず~~~っといたかったな~ほんとに・・・

おススメです。
[PR]
by matocacafe | 2014-08-13 15:44 | 日々のこと | Comments(0)

ひよこ珈琲さんの macokuma作品展 Picco

e0189225_1643236.jpg
お菓子を卸させていただいている、
八尾のコーヒー焙煎カフェ ひよこ珈琲 さんで
只今、 macokuma(マコクマ) さんによる作品展が開催されています。
macokumaさんが作って下さった、絵本から飛び出してきたキャラクターの型をもとに
3種類のクッキーを作らせていただいて、イベントに参加させていただいています(^^)

e0189225_16512635.jpg
ひよこ珈琲 kiyoshiさんと、なんでも作れちゃう多彩な作家 macokumaさんが
心を一つにして作られた、ひよこ珈琲さんのオリジナル絵本。

お店の天井にはフワフワの雲。
淡い黄色の壁には可愛いひよこたち。

e0189225_16555380.jpg



ちっちゃくて、あったかくて、やさしいひよこのピッコの物語りに
思わずウルっとした私・・・
大本の大元の物語りには、たくさんの人の繋がりと愛が込められているのです。
こんな風な絵本に仕上げてしまうmacokumaさんの素晴らしさ・・・。

e0189225_172926.jpg


そして来月、 9月4日(火)~25日(木 までは、
この作品展がそのままmatocaへやってきます。
クッキーも、通常はお店に置いていないものの販売となります。 
ずっと続けてきた打ち合わせや準備。
楽しみ~~~!!!

e0189225_1762646.jpg

久しぶりに伺ったひよこさん。
雑貨やテーブル席も増えて、ますます素敵に進化を遂げておられました!


e0189225_179328.jpg



できたてのお店がすこーしずつより深くなってゆく・・・
自分の時にはなかなか実感できませんが、
目の当たりにするととても感動的なのです。


e0189225_1716266.jpg
そしてたとえトンボ帰りになったとしても、
この一杯の為に来てよかった~!と思えるkiyoshiさんの珈琲と、
ノンエッグノンバターでもっちり作られた美味しいドーナツ。

e0189225_17173820.jpg

さらにさらに、期間限定のためこの日にしか食べられなかったであろう、めちゃくちゃ美味しいみつ豆風珈琲ゼリー!!
あんまり美味しくて一気に食べちゃって、気付いたらなかったので
写真撮れててよかった・・・(笑)


e0189225_17212047.jpg

着くなり、新たに増えてた看板をしゃがみ込んでで撮ってるのが
中から丸見えだったのですね。
ドアを開けたらそこにばばーんと笑顔でkiyoshiさんが立たれていて
ちょっと恥ずかしかったです。。。が、
後から続々と八尾で私も繋がることのできた大好きな方々が来られて
たくさんお話できて、ほっこりあったかい気持ちをいただいたのでした。


ひよこ珈琲さんでのPicco展は、8月31日(日)まで開催されています。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さいね。
[PR]
by matocacafe | 2014-08-08 17:32 | event | Comments(0)

和み彩香 amiさんのカラーセラピー

e0189225_12164837.jpg
一週間お休みをいただいての初日。
お客様から、とっても素敵な花束や
果物の中で一番好きな桃をいただいて
また、改めてお店をしていること、出会い、
そのありがたさを感じた一日となりました。
写真右はとても珍しい、新種のグリーンのバラだとか・・・素敵だな~。
色合いも大好きで、見ているだけで幸せです。




そんな初日から、amiさんのカラーセラピータイムです。
お待ち下さったお客様、本当に有難うございました!

より日本人の感覚に沿うように、日本色のみで行われるカラーセラピー。
e0189225_12203589.jpg
セラピーが進むに従って、かなりたくさんの色をチョイスしていくことになります。
本来の自分、過去から現在に至るまでの自分、抱えているもの、希望、未来への自分・・・

e0189225_12315872.jpg
「答えは既に自分の中にある」 とはよく言われることですが、自力で気付けることはそう簡単ではないように思います。
けれどセラピーを受けようと思った時点でもう、気付きの入り口にいる。


e0189225_12341212.jpg
そんな方々の、自分自身への理解や納得を深め、柔らかに自分を受け入れるきっかけとなったら・・・
なんて私自身は思っています(^^)

優しくて深いお人柄のamiさんと、セラピー後もお話の尽きない皆様(笑)
7日(木 にも pm1:00~7:00まで お店に常駐して下さっております。
ご予約有りでもなしでも大丈夫です。ぜひ体験にいらして下さいね。
[PR]
by matocacafe | 2014-08-06 12:45 | event | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31