natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

東京レインボープライドパレード2015 ②

e0189225_15382470.jpg

イベント過去最高の5万5千人、パレード参加者3千人となったプライドパレード。
思い思いのカラフルな衣装。
掲げる気持ち。
多様性のシンボル、レインボーカラーのいろんないろんなものたち。
日本の人。外国の人。手をつないで歩く、たくさんのカップルさんたち。
こんなにこんなに、たくさんの人たち!!

e0189225_16115285.jpg

e0189225_1545681.jpg


e0189225_1546824.jpg





e0189225_15465862.jpg


e0189225_15474347.jpg



e0189225_15483833.jpg



e0189225_15491938.jpg

e0189225_1550738.jpg


e0189225_1551277.jpg

e0189225_15522093.jpg

e0189225_15544720.jpg

e0189225_15553835.jpg

e0189225_15571936.jpg











今思い出しても、感動で嬉しくて、
ずっとドキドキしていたのでした!!
そのままの自分で。
そのままのあなたで。
いるよ!
楽しむよ!
好きな人と一緒に幸せになる!
というオーラで溢れていて
ここにいる全ての人が
今日この瞬間にたくさんの希望と勇気を与えている。
受け取っている。


もっともっと広がって、
自分だってこれでいい、
誰だってみんな個性的、
違って当たり前なんだ、誰もおかしくないんだ、
ただ 違うことを
知らずに怖がったり
いないことにしたり
遠くに行かないで。
みんなこんなにここにいる、と思いました。
そんなたくさんの熱を感じられてよかった。
[PR]
by matocacafe | 2015-04-30 16:29 | 日々のこと | Comments(0)

東京レインボープライドパレード2015 ① 

e0189225_17164934.jpg
先日26日(日)、東京の代々木公園で行われた
日本最大の LGBT イベント、
 東京レインボープライドパレード2015 へ行ってきました。

LGBT、という言葉をみなさんご存知でしょうか。
最近は、石川大我 さんや 尾辻かな子 さんをはじめとする議員さんや

椎名りんごさんのバックダンサー、マドンナのステージも務めた AyaBanbi さん、
タレントの一の瀬文香さんと女優の杉森茜さんの同姓婚 など、
知名度の高い方々のカミングアウトや
渋谷区のパートナーシップ制度導入などで
日本でも毎日なにかしらニュースになり、関連記事が上がっていますね。

e0189225_1820017.jpg
大事なお友達と深く話せたのがきっかけで
NPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会 さんで
勉強させていただいています。
先ほどの、議員の尾辻かな子さんのお母様などが中心となられ、
講師活動やミーティングなど様々な活動を行っておられます。
私が最初に手にした本、 
カミングアウト・レターズ にも
会のメンバーの方々の対談が載っています。

e0189225_11433516.jpg
産まれついて持っている、
心と身体の個性。
まず最初に、大事な人に。必要な人に。
そして周囲に、社会に。
そのままでいいよ。大丈夫だよ。好きだよ。と言ってもらえなければ
どうやって自分で自分を好きになり
安心して、信頼して、生きてゆけるのでしょう。



e0189225_11535866.jpg
自分は人と違う?おかしい?
芽生えた小さな不安。
当たり前のこととして投げかけられる
常識、としての言葉。
自分を偽りながら
本当の自分はどこにもいない、いる場所が見つからない。
いない方がいいんじゃないか、
そんな風に生きてくるとてつもない孤独。

人のための法であるはずなのに、
国のための法である、
たくさんの心無い決まりごと。
大切な身体を切ってまで
合わせなければならない在り方。
日本人の20人に一人、と言われている中
小学生くらいに小さな頃からの
通常の約6倍といわれる自殺率の高さ。

e0189225_12103765.jpg

まず、ちゃんと知ること。
そして自分にできることを探すこと。
知れば知るほどそんな風に思って
そんな中たくさんの、想いを抱える方々の熱を感じたくて
東京へ向かったのでした。
[PR]
by matocacafe | 2015-04-29 14:08 | 日々のこと | Comments(0)

5月の営業予定

e0189225_10392034.jpg
5月 2日(土)  13:00~22:00 営業
                 夜カフェ営業

5月 3日(日)・4日(月) お休み

5月 5日(火)・6日(水) 通常営業

5月 7日(木) お休み

5月 9日(土) 13:00~18:00 営業            
                 夜カフェ 貸切

5月16日(土)・23日(土)・30日(土)
              13:00~22:00 営業
 
                 夜カフェ営業

5月20日(水) 10:00~17:00 営業
[PR]
by matocacafe | 2015-04-29 10:49 | 今月の営業日程 | Comments(0)

二人展の最終入荷がきました!

e0189225_11133822.jpg
残すところあと3日、28日(火)最終日
らくよう舎 & jiyuじかん さんの
刺繍とワイヤーの二人展
昨日最終入荷に来て下さいました。
ここへきて、これまでになかった新しいタイプのものが!
小さいものは、人気のちょうちょのブローチが追加。

e0189225_11225562.jpg




ワイヤーの小さなはっぱひとつひとつに
なんて細かい作業の・・・かわいらしい色が!
見ているだけで生き生きした気持ちになってきます~。





e0189225_11271028.jpg



やわらかい色のカタツムリ。
ここからどこへ行くの?
でもこのはっぱは
とっても居心地がよさそう!




e0189225_11315273.jpg



はしごに引っかかった風船。
そこに咲くおっきな花のように。




e0189225_113378.jpg



このおうちの屋根は
糸による素敵な細工が。
木が おかえりなさい、って言ってるようです。


お二人揃って絵本の中のような世界観を表現するのに
長けておられます。
初のコラボ作品は、本当に夢のある可愛いものばかり。
有難うございます。
ぜひほっこり、にっこりしにいらして下さい。
[PR]
by matocacafe | 2015-04-24 11:39 | event | Comments(2)

岡本 ミドリカフェさん リニューアル。

e0189225_114085.jpg
岡本の自然派カフェ ミドリカフェ さん。
もともと造園のお仕事をされていたオーナーU氏。
ひとの身体にも精神にも良いもの、
環境や食材にこだわり、
地元の農家さんはじめたくさんの
志を同じくする方々と繋がり、
カフェでは素材から丁寧に作られたランチやドリンクが提供され、
活発なワークショップやイベントの数々を行ってこられてます。

e0189225_11492577.jpg
そして兼ねてからお二人が
もっともっと本来やりたいこと、
伝えたいこと、
願いや希望を形にしたスタイルに
どんどん変えていきたい!という想いを胸に
お店リニューアルに踏み切られました。

今の店舗もほぼ自分たちでハードなDIYをこなして創り上げたものですが
今回もまた、U氏いわく 「苦行やった!」(笑) な大がかりな店内リフォームからスタートして、物販中心のお店へ。



e0189225_11535124.jpg




オーガニック、無添加、地産。
素材が生き生きしているのが現れているような
美味しそうなオイルやドレッシング。


e0189225_11573557.jpg



水や炭酸、お湯などで割ってすぐ飲める、
面白い組合せのレモネード液。



e0189225_11591646.jpg








ずっと関わり続けておられる右田農園さんのお野菜などを使った
手軽に使える乾燥素材いろいろ。




e0189225_1222882.jpg


そして、今新たにプロジェクト的に立ち上がりつつあり、
東京などで需要の高い、
オーガニックな 土 作りをされていて、
ホームセンターなどでは手に入らない、
しっかりしたいい土が売られています。




e0189225_1255939.jpg

ここから先の、お店へ、そして来て下さるお客様へ託す願いを

「 自然の素材に触れて
  自分で考えて
  手を使って  
  創造すること、生み出すことを
  楽しんでほしい。 」

と話してくれたオーナーKちゃんでした。

この先もたくさんのイベント出店の予定が控えているミドリカフェさん。
ぜひチェックしてみて下さい。
人は土から離れてはいけないと、
長年オーガニック農業をされておられる方が常々仰っておられますが
この情報化社会の中、どうしても思考優先になりがちな生活。
五感を、感覚を使った何かに触れて
大切にしていきたいです。
[PR]
by matocacafe | 2015-04-22 12:31 | 日々のこと | Comments(0)

らくよう舎×jiyuじかん 「 刺繍とワイヤー二人展 」

e0189225_10533694.jpg

先日の展示折り返し日に、お二人揃って搬入に来て下さいました!
・・・が、その日にあれよあれよと売れて、ひょっとして搬入前より少ない・・・??(笑)
ですがまだまだ、メッセージ付きの物語りのようなゆらゆら揺れるモビールや、
布張りの小さなキャンバスのような雑貨など
素敵な作品があります(^^)
可愛くて、心のこもったモノたちを見て、ほっこりしていただけたらいいな!
23日(木)にはまた新たな搬入にいらして下さるそうなので、
こちらもお楽しみにです!

そしてたくさんの方が、インスタやブログにアップして下さっていて
嬉しく思っています。有難うございます。

そのインスタ・・・私自信はブログのみでひっそり・・・しているのですが、
載せて下さっている方からのお声かけで見せていただいたら、
「だいすきやー」はじめ、色んな方があったかい言葉と共に載せて下さっていて、
自分の写真まで載っていてビックリしました。
そして本当に嬉しかった。
ほんとうに。ゆっくりして、ほっとして、自分にやさしい気持ちになって・・・ほしいです。
そんな風に思って下さった方が、載せて下さってるのかな。
有難うございます。
昨日、「ブログにアップしました!」とお知らせに寄って下さった JJparadise さん、
有難うございました(^^)
展示の様子をくっきりと美しく載せて下さっておられます。
自分のはほんとにぼんやり写真なので・・・嬉しい!
[PR]
by matocacafe | 2015-04-22 12:18 | event | Comments(2)

白くなりました。そしてキャンドルの空間と。

e0189225_15481765.jpg
先日まで淡いグリーンだったのが、
見事に白くなりました。
かわいい。きれい。うれしい。

e0189225_15504169.jpg
そして、タイミングがやっぱりわからないのですが
今剪定すれば、来年また咲いてくれるのでしょうか。
でもそれは、自然には反すること?
自分が見たいから、という理由の。。。
そのままにして、今度はいつかなあって
静かに密かに楽しみに
待とうかな。

e0189225_15562990.jpg
昨年末の IRIS さんのキャンドル展以来、
ピカピカのお天気じゃない日は
常に灯すようになったキャンドルたち。

e0189225_15575731.jpg


だんだんと
実際に見ているだけでなく、
灯っている、ということそのもので
空気が柔らかくなっているように感じられてきました。


e0189225_1633258.jpg

この小さな黄色は
灯すたびに
心もぽっと灯るようで
必要なのかな、毎日。


e0189225_1682820.jpg

小さな灯りのような何かを
一日の中にひとつ、ひとつ見つけては
今日はそれを抱いて過ごす。
明日はまた見つける。
溜まってはいかない。
溜めていく強さは自分にはない。
だから毎日、灯す。
[PR]
by matocacafe | 2015-04-21 17:58 | 日々のこと | Comments(0)

好きなお店のお知らせ。

e0189225_14225595.jpg
オーナーさんお二人とお話し出したら
全員が弾丸トークマシンと化しとどまるところを知らず・・・(笑)
大好きな 六甲 フクギドウ さんの個展です。
濃いブルーや藍がことに美しい
陶器工房 壺 展
沖縄やちむん 展

共に 2015年4月24日(金)~5月2日(土) まで
フクギドウ・フクギドウ201号室 にて
開催されます。
きっとまたまたたくさん!!の目移りする器たちが
並びますね~。



e0189225_14334260.jpg

奈良のオーダーメイドお洋服のお店、 Milleturu(ミルツル) さん。
ある本に一緒に載せていただいたことがきっかけで
行き来し合って仲良くさせていただいて、
私もお洋服をオーダーして作っていただきました。
主にリネン素材を扱っておられますが、
布のデザインからされて縫製まで・・・。
今回のDMでは、今月7日(火)から、
新しい布による新作がずらり並んでいるということで
見にいきたい!!
同じ型でも、自分の好みの長さ、
サイズに調整していただいて着る服は
本当に着心地がよくて
気持ちも明るくなるのです(^^)

e0189225_15264818.jpg
そんなミルツルさんが、
東京の代々木上原の hako gallery さんで
セミオーダー服展示会をされます。
期間は 2015年4月24日(金)~26日(日) まで。
全国の産地で作られるオリジナルテキスタイルから作られる
春夏秋冬のトップス・ワンピース・ボトムス・コートなど
60型ほどのサンプルより、オーダーを受けて下さいます。
奈良のお店はお洋服のお店なのに
カフェみたいな時間の流れる心地よい空間。
東京でそのゆったりした贅沢な服選びの時間を
満喫したいですね。
[PR]
by matocacafe | 2015-04-18 16:18 | 日々のこと | Comments(0)

お店の植物たち

e0189225_10384182.jpg
玄関前のオオデマリが、今年お花を咲かせてくれました!
オープンの記念に自分で購入した時は
ぼんぼりのようなこのお花がいっぱいで、
本当に可愛かったのです・・・が、
剪定のタイミングが難しくて
毎年お花を咲かすのはムリで、
いつ咲いてくれるかわからないまま。
去年はとうとう、あっという間に緑のはっぱで
いっぱいになっていました。

e0189225_10422781.jpg
今年はどうかな~と思っていたら、
ポコポコと四つ。
小さなぼんぼりは、綺麗な淡いグリーンからスタートして
少し大きくなりながら、どんどん白くなってゆくのです。
もうかわいくてかわいくて、
毎日手で包んだり、ポンポンしたり・・・しています。
ほんとうにかわいいのですよ!
いらした折にはどうぞ愛でてあげて下さいね。


e0189225_1049174.jpg

鉢植えの梅も桃も、今年も無事咲いてくれました。







e0189225_10455351.jpg
ずっと一番心配していたこのコ。
数年見事にわさ~~っと大きく育って
大きな紫のお花を咲かせてくれていたのですが、
外の過酷な環境なのか、
有機の土のみではやはり限界があったのか、
みるみるうちに小さくしぼんでゆくのを
かろうじて元気なところだけを植え替えて
様子を見ていました。
冬の間全然変わらず、どうなっているのか心配ながらも
生きている気がしてお水をあげていたら
この春、ここまでに伸びてきてくれて
本当にホッとしました。
すごいなあ・・・このコたちの生きる力なのだけど、
私のおおざっぱすぎる環境でちゃんと生きててくれるなんて
嬉しくて、いつでもほっこりした気持ちをもらえます。

自然は力強く
花や実は毎年の美しい約束ごとだけれど
環境によって変化したり
ときには枯れてしまったり。
人も。人の成長も同じだなあ。
[PR]
by matocacafe | 2015-04-17 11:06 | 日々のこと | Comments(0)

フィンランド発 映画 「 パンク・シンドローム 」

e0189225_14283444.jpg
現在元町映画館で公開中の、
フィンランドの知的障害のあるメンバー4人組のパンクバンドを追った映画、
「 パンク・シンドローム 」 を観てきました。
あるワークショップを機に結成された彼らの
国内での人気。
「精神科施設のメシはまるで豚のエサ」
「いつかグループホームを爆破してやる」
「少しばかりの敬意と平等が欲しい」
「権力者はペテン師だ 俺たちを閉じ込める」
施設や社会への不満を歌詞にして勢いよく歌い、ぶつける。
これが、世界の中でも高福祉国であるフィンランドの
障害ある方の(全ての方ではもちろんないにせよ)本音、ということが少なからず衝撃的でした。
自分が作業所で働いていた時に持っていた、
人はやはり自立を目指して
その力を手に入れるべく生きていく為の
必要なサポートをしていくというこの王道的な考え方。
けれどその人に必要なこと、大切に思っていることは
当然一人一人違っていて、
こうであろう、ということをガンガン推し進めていくことは
ただの押し付けにすぎなくなることだってある。
例えば健常者であればみな
個人の満足のいく選択が必ず得られる生を生きているかというと
必ずしもそうではなくて。
では障害のある方々が、健常者と何が違うのかというと、
それでもやっぱり圧倒的な社会的不備による選択肢の数なのかな・・・
それは、マジョリティーでないが故に理解される機会が少なく、
後手後手になってしまう。
自立、っていったい何をもっていうのかな。
では、生きていることの幸せは・・・?
などと、色々考えるきっかけをたくさんくれる映画でした。

そんな強烈に社会に対する思いを叫びアピールする彼らの
とっても人間くさい日常の姿に笑いを誘われたり、
繕ったり偽ったりすることなく本音や弱みをさらけ出す姿が
(こういってはなんですが)とても可愛らしかったりする、
そして演奏し謳う彼らが素敵にカッコいい、
そんな映画でした。

それにしても、フィンランドのあまり知られていない一面なのかもですが、
ロック、パンクに熱いのですよね!
映画 「 トイレット 」 にも出てきますが、
ギター演奏のフリのパフォーマンスを、
いかに情熱的に、演奏が聞こえてきそうなくらいに競うかという
国民的行事のエアギター選手権なんてのもあるくらいで(笑)
[PR]
by matocacafe | 2015-04-14 15:37 | 日々のこと | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30