natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

八尾のHARUGOTO いよいよ今週末です!

e0189225_12133299.jpg
大好きなお店がたくさん!!
神戸から八尾へ。
八尾から神戸へ。
お客様の繋がりがしっかりとあることが嬉しい。
今年で5回目を迎えられる
HARUGOTO
玉串川沿いをずら~~~~っと美しく彩る桜たちの
まわりを覆うようにして
魅力的なお店がたくさん立ち並び、
この日のため、
素晴らしい作家さんたちのイベントが
開催されます。


このブログを読んで下さっている方にはもうとってもお馴染の k-ship さん、ひよこ珈琲 さん、 
オープンされたばかりで大人気の コモモベーカリー さん、
ベーグルとスープが人気の ダイドコ帖 さん、
暮らしとハーブのお店 potager さん、
イベントスペースでは カフェのようなお好み焼き屋さん saboten さんや
チーズケーキの tenton さん、
木と鉄の家具や皮小物の nest さん、
他にもたくさんの素敵な出店者さんがゾロリ!!
只今k-shipさんでは、
5月にまたお世話になるシロクマ作家さん(とはいえその作品の幅広さは
普通じゃありません!) macokuma さんの しろはる 展 開催中です!

桜と美味しいもの、素敵な作品を堪能しに
ぜひいらして下さいませ。
とっても詳しい地図付きのDM、matocaにございます~。
[PR]
by matocacafe | 2016-03-31 12:41 | 日々のこと | Comments(0)

休日のあれこれ。

e0189225_12465699.jpg
土曜日からお休みさせていただいて
たくさん泣いたり笑ったりしてきました。

土曜日に行われた、お世話になっていた学童保育の出逢いと巣立ちの会。
お礼の焼き菓子を焼いて、お花を準備して。
今年の卒業生の方々には
格別な想いがありました。
戦友とも呼べるような
大変だった日々。
新しい風をどんどん取りこんで盛り上げて来て下さった長い長い時間。
本当に有難うございました。


e0189225_1253026.jpg

日曜日は、
ベリーダンスをしている大好きなお友達の
シリア難民の方々へのチャリティであるHAFLA(ハフラ)へ。
神戸のペルシャ料理店でお食事をいただきながら
セクシーな踊りを堪能・・・むふ。

お友達は、昨年上海へ研修へ行った際に
自分の理想とする踊りのスタイルに出逢い、
目標を新たにして、色々葛藤しながら踊ってきました。
一年前より格段に進歩した彼女の踊りにウルウル・・・
これからがほんとに楽しみです。


e0189225_1361821.jpg

その後、ハフラの会場からすぐそばの toiro さんへ再び(^^)
toiroさんといえば、
可愛らしい苔玉や苔植物がたくさん置かれているのですが
もうすぐワークショップなのかな???
ちょっと久々のYちゃんと積もるお話大会(笑)






e0189225_13122537.jpg

そしてそして、昨日はいよいよ
昨年長野の ハーバルノート・シンプルズ さんで購入してきた
ハーブたちの種まきに!!!
e0189225_13154267.jpg


ううう、ありがたくも knospe さんのご親戚の方の畑の一角を
お借りさせていただけるということで
お連れいただいて
私も少しは耕したものの、あっという間にknospeさんが作って下さった土台に
9種類のハーブの種を播いてきました。
ちゃんと芽が出るかな・・・
どのくらい育ってくれるかな・・・
ものすごくゆっくりな、
私らしい変わったお勉強の仕方をしながら
育てながら
ハーブとすこしずつ仲良くなってゆきたい。
とっても楽しみです。
[PR]
by matocacafe | 2016-03-29 13:25 | 日々のこと | Comments(0)

映画 『 リリーのすべて 』

e0189225_1227344.jpg
久しぶりに映画についてです。

実話をもとに
世界で初めて性別適合手術を受けた方の物語、
『 リリーのすべて 
お話の内容はサイトをご覧いただければと思います。

風景や背景、衣装、インテリアなど
全てにおいて美しい映画です。
アールデコ黎明期の生活スタイルの素敵さが堪能できて
うっとりします・・・。
役者さん方もそれぞれとても素晴らしい演技でした。
『 博士と彼女のセオリー 』 でホーキング博士を演じた
エディ・レッドメインの演技力は、こちらでも凄かったです。
『 君と歩く世界 』『 ヴェルサイユの宮廷庭師 』『 フランス組曲 』 で主演していた
マティアス・スーナールツが個人的に好きなので、
共演なのも眼福でした(笑)

そして今現在でもまだまだ偏見や誤解の多い性的マイノリティーに対する見方が
もっともっと酷い時代に
個人の本質に向き合い、葛藤し、受け入れながら闘い生きてゆく
一組の夫婦の愛情と絆。
自分もそんな風でありたい、そんな風に人も自分も受け入れたいと
思わせてくれるお話です。

参加させていただいている、
神戸のNPO法人LGBTの家族と友人をつなぐ会さんにも
TG(トランスジェンダー) の方々がおられます。
お話を伺う機会がたくさんありましたが
好きだから、趣味だから、というようなレベルのお話ではないのです。
自分とは、どういう在り方を心地よいと生きてゆけるのかを
喜びや幸せ、生きる力の源となるものを
どんな形で享受し創り上げてゆくのかを
問われる大切なことなのだと。
偽りであると感じる自分を
常識と言われる価値観や、多勢が正論と思われる風潮や
特に小学校からの保健体育を始めとする教育や
すでに出来上がってしまっている大人の偏見や
マスコミの心無い番組などで
押し付けられ閉じ込められ、
常に攻められているように生きざるを得ない苦しみ。
お話を聞かせて下さる方々は
そこを色んな形で気付き、葛藤し、あるいは既に乗り越えてこられていて
ご自身と逃げることなく常に向き合い続け
人の痛みや苦しみに深く共感されるその聡明さに
いつも感動させていただいています。

この映画をご覧になられた方が
色んなことに向き合うきっかけとなると素敵だな、と思います。

余談ですが
2017年の教科書改訂にあたって、
高校の教科書に性的マイノリティーについての教義が載せられることとなるようです。
個人的には
差別や偏見を無くし正しい理解を得るには
小学校から必要ではないかと思っていますが
世界的な後押しの風潮があり、少しでも拡がってゆくことを
嬉しく思っています。
[PR]
by matocacafe | 2016-03-24 13:18 | 日々のこと | Comments(0)

cafe/gallery/space toiro さん。

e0189225_11294122.jpg
友人との映画の待ち合わせ前に
神戸の元町と三宮の中間辺りにある
cafe&gallery&space toiro さんへ。
こちらもお久しぶりですが
朗らかで楽しいオーナーさんお二方がいつでもにこやかに
お話して下さるのが嬉しいです(^^)



植物とパン×朝野ぺこ さんの合同展の最中で
きれいで可愛い酵母たちが見たくて
間に合ってよかった・・・!


e0189225_11351920.jpg


全然詳しくなくてよくわからないのですが、
酵母とは糖分をアルコールに変える微生物なのですね。
栄養価が高く、香りも作りだすとか。



e0189225_1143494.jpg

e0189225_11444022.jpg

金柑やいちごやレモンやトマトやゆずやりんご・・・色々並んでおりました。
瓶の中で発酵してぷつぷつ、ぷつぷつ・・・可愛かったです。
ひとつひとつ、良い香りが~。
炭酸やお湯で割って飲みたい!!



e0189225_11484133.jpg

そして、toiroさんのふるふるしっとりの
チーズケーキをいただきつつ
実は映画好きのお二人と
映画トークがとっても楽しかった~~♪


e0189225_1151964.jpg





映画「かもめ食堂」の登場人物の中で
自分に近い人は誰だろう・・・と盛り上がり、
まりさんは、芯の通った落ち着いた中身は絶対小林聡美さん!と
菅野さんと言っていたら、ご本人はもたいさんだと仰っていたり、
菅野さんは自分は片桐はいりさんだ~と仰っていたり
私自身を考えてみたらあの、
自分の好きなことだけギャ~ギャ~言って
あとは事なかれ主義的な、
ガッチャマンの男の子じゃないか・・・・とちょっとガクゼンとしたりして(笑)
面白かったです~
toiroさん、いつもこんな私のお相手を有難うございます~。
[PR]
by matocacafe | 2016-03-22 12:01 | カフェ&雑貨 | Comments(4)

バイオリニスト幸田さとこさんと神戸市室内合奏団

e0189225_1461383.jpg
このブログでも何度かご紹介させていただいている、
素晴らしいアーティストであり
大切なお友達の
バイオリニスト 幸田さとこ さんが所属される
神戸市室内合奏団 の定期演奏会に伺いました。

思えば、さとこさんのソロ演奏はたくさんお聴きしてきたけれど
楽団の一メンバーとしての演奏は初めてで
楽団のお話もたくさんうかがってきていたので
とても楽しみにしていました。
しかも、今回のゲストチェリスト、日独ハーフの石坂団十郎さんが
あまりにも素晴らしいと、
さとこさんがコーフン気味に語られるので・・・・(笑)

今回の曲目は
ベートーベンの序曲「コリオラン」op.62
シューマンのチェロ協奏曲イ短調op.129
ベートーベンの交響曲第7番イ長調op.92
の3曲。
3曲目はマンガ「のだめカンタービレ」でも有名ですよね。
さすがにあのような楽器クルクルパフォーマンスはありません(笑)
あまりにもクオリティの高い素晴らしい演奏で
ずっと鼓動はドキドキしっぱなし、身体はムズムズと動きっぱなし、
あっという間の夢のような2時間でした。
こんなにも素晴らしかったとは・・・

e0189225_14322430.jpg

小さな楽団さんですが、メンバーお一人お一人が
これだけ質の高い演奏レベルを保っておられることに感動しました。
そしてやはり、同じ曲をCDやyoutubeで聴くよりも
生音の臨場感溢れる感動は本当に素晴らしいと感じました。

一年を通して数回、主に火・木・土のお昼や夜に
テーマを決めた定期演奏会を行っておられます。
少人数での、小学校や中学校への訪問演奏もされており
神戸の音楽振興へ力を注がれておられます。
神戸市の財源確保が難しく、来年解散されてしまうかもという
あまりにも残念なお話もあるそうです。
もっと早く通っていたらと本当に悔やまれますが
出来る限り聴きに伺おうと思います!

e0189225_18532984.jpg
美しい音色と素晴らしい情熱、素敵な時間を有難うございました。
[PR]
by matocacafe | 2016-03-19 18:55 | 日々のこと | Comments(0)

7周年を迎えました。

e0189225_14291636.jpg

昨日、お店が無事7周年を迎えられました。
体力にも気力にも不安を感じる自分が
これまでで一番長く続けてこられていることです。
一人で悶々と葛藤はする日々ですが
一人ではとうていここまで続けて来られなかった。
7年。
始めた当初は想像もしていなかった幻のような数字です。
この空間は
7年分の、関わって下さった皆さまの
笑顔、涙、優しさ、素敵な言霊の気でできています。
そうやってその場で私は生かされてきた。
だからやってこれたと感じます。
本当に
本当に
有難うございます。


e0189225_14453973.jpg

人は本当には
いつどうなるかわからない。
一寸先の未来も
分かってなどいないのだ。
ということを目の当たりにしたことが
お店を始める最後の背中を大きく押しました。
そして飛び込んでみたら
あまりにも素敵な方々や出来事がたくさんあって
それを通して自分自身とより自覚的に深く付き合うことになって
この非力な小さな力でも
何かできることがあるのかなと思えて
見える世界が随分優しい色になりました。
自分で気付く余裕がなかっただけで
たくさんたくさんのいいもの、あたたかいものをいただいてきているのに
それをお返ししていかなければいけないのに
やっぱりもらい続けています。
それはなんと幸せなこと。
ちゃんと気付きながら
できることをやってゆきたいです。
これまで支えて下さって
本当に有難うございました。
そして8年目のこれから。
やはり先はわかりませんが
どうぞこの空間に会いにきてやって下さい。
[PR]
by matocacafe | 2016-03-11 15:02 | 日々のこと | Comments(5)

カフェ 雨音さん と ごはんや ルリカケス さん。

e0189225_11421067.jpg
大阪の天満橋と北浜の間くらいに去年オープンされた
カフェ 雨音 さん。
摂津本山のお花屋さん knospe さんが
オープンのお花を入れられたこともあり
インスタの雰囲気もとっても素敵で
ずっと伺いたいと思っていました。

このブログを読んで下さっている方にはほんとによくご存知の
あまりにひどい方向音痴と
人ごみ恐怖症のため
大阪にはよほどのことでないかぎり一人で電車ではいけないのですが
その事情があって(笑)頑張りました!
何度も乗り間違えました!ほんとにも・・・・・

e0189225_11492792.jpg
外観からしてとっても素敵。
シックです。
外側はほぼ塗装のみでよかったそう。
ドアの取っ手の部分や
窓の形の可愛いこと。







e0189225_11534680.jpg


オーナーさんはお店の雰囲気にぴったりの
静かな可愛らしい女性です。
雨の音が大好きで
そのままの店名だそうです。
お好きなものを伺っていると
とっても似ております!
でも私にはとっても高度な、引き算の美学の空間です。
クラシックのピアノ曲がとっても似合います。
心落ち着きます。


e0189225_11572241.jpg


営業時間を少し変えられるそうですが
この時は一旦4時でクローズ、6時に再オープンの日で
迷ったのもあって辿り着いたのは3時半。
なのですが、とってもにこやかにゆっくりして下さいね、と
言っていただいて、たくさんお話して下さって
今月中にはknospeさんとの共通のお友達と
お店に来て下さるそうで、本当に嬉しいです。


e0189225_1254159.jpg

ちょうどこの日前半にあったことでけっこう脱力して
へこんでいたので
こんなホッとするラテが来てくれてとっても癒されました・・・




e0189225_12124379.jpg


野菜ソムリエさんでもあられるオーナーさんの作る
優しいお味のお菓子でますますほっこり・・・。




e0189225_12141468.jpg


もちろん焼き菓子もいただいて帰りました。
そしてその日自分としては珍しい類の映画「オデッセイ」を観つつ
いただいてしまいました!
主人公はお芋しか食べるものがないのに
贅沢を噛みしめながら・・・(笑)




e0189225_12164255.jpg



大好きな大阪の 星霜珈琲 さんにも似た雰囲気をもつ
雨音さん(店主さんも星霜さんが大好きで、よく通われておられるそうです)。
少しいさせていただいただけでも
とっても落ち着いた気持ちになれました。
有難うございました。


そして昨日は
Rちゃんからずっとずっとおススメしていただいてた
何かしら共通の知人の多いこちらのお店、
王子公園の ルリカケス さんに
ようやく伺ってきました。
e0189225_1220411.jpg

マクロビオティックに則っておられるのか
木のプレートが嬉しかったです。
そしてとっても春らしい一品一品。

目にも身体にも優しいご飯でした。
そして大好きな二人と久しぶりの会合で
ほんとうにもう・・・・
笑って笑ってたまりませんでした!
おかげで凹んでた気持ちももう大丈夫。
潔く結果を待つのみです。。。。。ふむむ。。。。
[PR]
by matocacafe | 2016-03-08 12:27 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

「 古いものとワイヤーの小さな花器 展 」 始まりました。

e0189225_16275162.jpg
数か月前から構想を持ち、一点一点想いを込めて
作り続けてきて下さった jiyuじかん さんの
ワイヤー作品展示販売展 
「 古いものとワイヤーの小さな花器 展 」 が
始まりました。

小さな場所にきゅって詰められた
小さな春です。
今回もとっても素敵なディスプレイにうっとり・・・。




e0189225_16344972.jpg

小さなアンティークの小瓶やガイシや
取っ手に使われていたパーツなどなどと組み合わされた
5~6センチくらいの愛らしいオブジェから
最大20センチくらいのリース風のものや
お花をモチーフにしたものなどが
宝物のようにキラキラと並んでいます。




e0189225_16395710.jpg

いつも新たな境地を開拓して下さるjiyuじかんさん。
今回は、カラーと蓮のお花をワイヤーで表現して下さっていて
こちらがとても幻想的で美しいのです。



e0189225_16425740.jpg









e0189225_16434541.jpg


今回は、アンティークパーツを使っているものが殆どのため
リース風のもの以外は基本的に一点ものとなります。

jiyu時間さんはこのあとイベントも控えておられるため、
途中搬入もあまりないこと、
今月末までとなっておりますが
作品が無くなり次第終了とさせていただくこともご了承下さいませ。


e0189225_16471621.jpg

こちらは、ワイヤーで小さなユーカリや千日紅、
野バラの実などが作られています。
行事ごとの多い春のプレゼントに小さな春はいかがですか?(^^)





e0189225_16493868.jpg


流木とアンティークを組み合わせたものも。





e0189225_1650587.jpg


アンティークガラスもポツンポツンとアクセントに使われていて、
吊るすタイプのものはサンキャッチャーに
置いておくタイプのものは、その場所に小さな虹を作ってくれたりして。



e0189225_1653247.jpg





夕方の光にもまた美しいのです。



e0189225_16583819.jpg



お写真のもので、既にお嫁に行ってしまったものもあるかもしれませんが
もしお気になられるものがありましたら
お電話でご連絡いただければお取り置きさせていただきます。

ぜひ空間ごと楽しみにいらして下さいね。


e0189225_16592716.jpg
[PR]
by matocacafe | 2016-03-05 14:41 | event | Comments(0)

3月の営業日程

通常営業は  火~金 10:00~18:00  土 13:00~22:00  日・月 定休日 です。
その他の変更は下記にてご確認下さい。

e0189225_13314335.jpg
3月  1日(火)~ 31日(木)  
       jiyuじかん 「古いものとワイヤーの小さな花器 展」


3月  2日(水)  臨時休業

3月  9日(水)  am10:00~pm5:00 営業

3月 12日(土)  pm1:00~6:00 夜カフェ貸切日

3月 19日(土)  pm1:00~10:00 夜カフェ営業日

3月 26日(土)  臨時休業
[PR]
by matocacafe | 2016-03-01 14:08 | 今月の営業日程 | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31