natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

写真展 「夢におちる光」 と 映画 「氷の花火」

e0189225_11141566.jpg
神戸元町の居留地のずっと南にある Gallery5 さんへ、
写真家の 田中陽介 さんの 「 夢におちる光 」 展へ伺ってきました。
時間ギリギリの最終日。
小さな白い箱に私だけで、ドキドキしながら見始めたら
写真家さんが来て下さって、
一枚一枚丁寧に写真の物語を語って下さいました。


水を透したもの。
刷りガラスを透したもの。
特別なことのない、日常に溶けているさまを
丁寧にじっと、じっと見て撮られた光たち。
東日本震災後に現地へ向かい、報道のような写真、風景ばかりではないと
でも自分には何ができるのかと
問うた先にあった、下を向いていてもこんな風に美しいものも見られるよ。
という想い。
ほんの小さな少しでいい。
綺麗だな、と光を見れたら、まだ、やってゆけると思える。
そんなことを改めて感じさせていただきました。
有難うございました。

そしてその後、シネリーブル神戸にて来月三日までの
伝説の日本人モデル 山口小夜子 さんのドキュメンタリー映画 
「 氷の花火 」を観に行きました。
オフィシャルページ見たら自分のツイ-トが上がっていてびっくり・・・
その通り、圧倒的なオーラ、
57歳の若さで亡くなるまで持ち続けた、
表現への飽くなき探求心とその行動力。
観ているうちに段々と自分の背筋が伸び、
正座で観んばかりでした!!(してませんが 笑)
「 美しいことは 苦しいこと 」 という言葉を残した小夜子さんが
信頼した方との袂を別っても、
一人孤独の中、自分自身の表現の美を追求し続けたその姿、
進化し続けるその姿に
心打たれる映画でした。
まだ余韻が残ります。






 
[PR]
by matocacafe | 2016-05-31 11:39 | 日々のこと | Comments(4)

6月のイベント 「 Small Forest 」 のお知らせ。

e0189225_12113490.jpg

~ 小さなカフェの中のちいさな森 ~  macokuma EXHIBITION
          Small Forest
           2016.6.1(水) ~ 30(木)


macokuma ・・・ キャンドル&刺繍アップリケ作品&グリーン落雁
   +
knospe ・・・ グリーン&グリーン作品
   +
cent ・・・ リネンマクラメ (フィンランドリネン糸)

cafe matoca に小さな森が生まれました。
森の中でおいしい時間をお過ごし下さい。


・・・という、贅沢なイベントをさせていただきます。
新緑のこの季節、カフェの東側の窓は、
グングン葉を広げる緑でいっぱいになります。
北側も緑でいっぱいにしたい!!と思い、
e0189225_12414894.jpg
いつもお世話になっている、モノ作りの天才 macokuma さんに
グリーンキャンドルをお願いしたところ、
そこからこんなに素敵な方々に広がって
matoca初の、たくさんコラボイベントになりました!!
岡本でセンス溢れるお花屋さんを営まれる knospe さん、
大阪の八尾でこの方なくては!という
雑貨屋 k-ship さんのオーナーでありながら
フィンランドのヒンメリはじめたくさんの手作り作品を作りだされる cent さん。
e0189225_12424029.jpg




みなさまの心尽くしの森に
ぜひ会いにいらして下さいね。
カフェでもグリーンにちなんだお菓子をお出しする予定です。
[PR]
by matocacafe | 2016-05-27 12:43 | event | Comments(0)

jiyuじかんさん @ knospe さん 。

e0189225_13345416.jpg
ちょこっと久しぶりになりました、
だ~い好きなお花屋さん knospe さん。
これまた大好きなアナベルがちょうど入ったところ♪



e0189225_13383662.jpg




お花も爽やかな白やグリーンいっぱいで
清々しい良い香りが立ち込め
きゅっと凝縮された空間に
ななさんのセンスで選ばれたお花達に
いつ伺っても心洗われます。



e0189225_13423339.jpg


色とりどりの紫陽花や、
素敵なリースに生まれ変わる天井のお花達も
増えてきました。


e0189225_1344979.jpg






そしてそして、
matocaではおなじみ、
ワイヤーの jiyuじかん さんが
アンティーク花器とワイヤーの植物作品を
販売されておられるのです!!

e0189225_13452962.jpg


お店の空間にあまりにも合っていて美しいです。
knospe さんは雑貨もよく売れるお花屋さんなのですが
素敵なものたちが引き立たせ合って
相乗効果を成しているのですね~。





e0189225_13503330.jpg


小さな鉢植えたちや
ななさんのセンス溢れるリースや作品もたくさん。




e0189225_13514815.jpg




e0189225_13524774.jpg







夜の雰囲気がまた素敵なんです。
お店終了後ダッシュで行かせてもらったのですが
後から後からお客様が来られてました。
一日を終え、ちょっこりほ~~~っとして帰られたい時に
ぴったりの場所です。
もちろん一日中素敵なのですけど(^^)

6月いっぱいmatocaでさせていただく
「 Small Forest  」 というイベントに
knospe さんも素敵な作品で出展していただきます。
こちらも、matoca初!!というくらい盛り沢山な作家さん方のコラボと
なっております。
詳細はまた!
[PR]
by matocacafe | 2016-05-26 14:11 | カフェ&雑貨 | Comments(2)

豊島・直島ショートトリップ ④

e0189225_1440256.jpg
ランチ前にYちゃんのお部屋で語る時間。
フランスでカフェを持つ目標に向かうYちゃんの
これまでの経歴、行動はとてもパワフルで
魅力的な彼女の惹きつける力と
自分との対話の中で
必要とする場所や人、モノ、時期・・・を見つける素晴らしいセンサーの働きで
道筋そのものがとっても魅力的なんです。
好きなもの、魅かれるもの、感覚の近い彼女とお話していると
感動することばかり。
本当に、会いに来れてよかった。。。

そして可愛らしい家プロジェクトの街並みを歩いて
みんなでランチへ。

e0189225_14471738.jpg
どこへ行っても知り合いだらけのYちゃんにお任せできて安心~。
落ち着ける素敵なカフェへ。







e0189225_14501196.jpg


こちらにお味噌汁がついて、コーヒーもつけて、
おいし~い♪
フランス語と英語と日本語が飛び交う会話がおもしろ~い。
とはいえ私は日本語と、ちょっぴり英語しかわかりません。
お一人が日本とフランスのハーフの方で、本当に良かった・・・。
その方、広告のお仕事をされながら
お友達と自然農で日本とフランスのお野菜を育てて
レストランなどに卸す活動もされてるそうで
将来はゲストハウスやレストランに興味があるということで
そんな共通な趣味嗜好のお話が本当に楽しかったです。



e0189225_14564429.jpg
そして、 地中美術館 へ。
前回は、モネの絵の前でひたすら泣いてしまい、
冷静に観ることができなかったので
今回はそれより落ち着いて、とてもゆっくりと一枚一枚観ることができました。
やっぱり好きです。







e0189225_1511555.jpg
私が全然モネの部屋から出て来なくて
二人はニコニコ待っていてくれて
そしてその私が一番時間がなくて
このままじゃ出航に間に合わない!!となり
急遽Yちゃんが連絡してくれた
ヨットを持つおじさまが軽トラで港まで送って下さることに・・・
やってしまいました。。。
そしてその日、知らない番号から何度も電話があって
かけ直してみるとなんと
ジャンボフェリーに私の落とした帰りのチケットがあるとのことで
高松からタクシーで必死で受け取りに・・・
実は行きにも思いこみと勘違いのドタバタがあって
本当にそういうことの尽きない私の旅です。
けれど人との出逢いが本当に良くて
今回もたくさんの方に感謝感謝の旅でした。
お世話になった皆さま、有難うございました。

長々と連載してしまいましたが
読んで下さった皆さま有難うございました。

Yちゃん!!有難う!!またね。
[PR]
by matocacafe | 2016-05-25 15:15 | 日々のこと | Comments(0)

豊島・直島ショートトリップ ③

e0189225_13524443.jpg
島でも珍しいというどしゃぶりの中
Yちゃんと歩いて カフェサロン中奥 さんへ到着、
およそ3年ぶりですね。
今回は、挨拶できる人がたくさんおられるのが嬉しい。




e0189225_1405884.jpg


中奥 さんは、直島産まれ直島育ちのオーナーさんが
代々お持ちだった古民家をリノベーションされた
美しい意匠の残る落ち着いた空間です。
土地のものを活かした数々のお料理、
マスター厳選のお酒(あまりに美味しくて
普段飲めないけれどグイッといってしまい、
真っ赤に爆発しました 笑)
ランチ、ディナー、デザート、バー・・・・といつでも利用できるお店です。


e0189225_1451883.jpg
こちらで、Yちゃんやマスターの素敵なご友人、
中奥の畑で自然農をされている方と食事をご一緒することに
なっていたのですが、
体調不良で殆ど何も食べていなかった私、
着くなりご飯やお味噌汁やサラダを先に猛然と食してしまいました。。。
沁みました~
そして、はじめましてとは思えない彼女と
たくさんお話をさせてもらって
また新たにお勉強したいこと、参考になることが増えた
素晴らしい時間でした。


e0189225_14142566.jpg


そして翌朝~。
お休みなのでいつまでも寝てて下さいね、というお言葉に甘え
いつまでも寝ていた私、キッチンへ行くと
今日を共にするフランス人男性3名とYちゃんが
すでに揃って朝ごはん中で
すこーし恥ずかしかったです。


e0189225_14165147.jpg

いつもインスタで、食べたい!と思っていた、
フランスで朝ごはんカフェをする目標を持つYちゃんが
作ってくれた、念願の朝ごはん。
これまた睡眠で少し癒された身体に沁みわたる~。

さて!そして。
[PR]
by matocacafe | 2016-05-24 14:20 | 日々のこと | Comments(0)

直島・豊島ショートトリップ ②

e0189225_1414152.jpg
午後から土砂降りの雨。
旅先のバスについては、
自分のリサーチ不足すぎて何度も痛い目にあっているため
目の前にバスが来るたび運転手さんに確認していたら
ちょっと迷惑そうにされてしまいました、が、
だって
「それは2番のバスだから」と言いながら、
1番のバスの乗客を降ろすのに
2番の場所を使うんですもん、運転手さん・・・

そして多分熱もあってフラフラでようやく辿り着きました、
古民家リノベーションの ゲストハウス路地と灯り 。


e0189225_1410754.jpg
予定よりけっこう早かったので Yちゃんはびっくりしていました。
そしてフランスからのお友達を紹介してくれて、
そのままあったかいアップルティーをいただいて、
ほ~~~~~っとしながら
しばしみんなでお話。




e0189225_14204178.jpg
そのフランス人男性は、俳優さんのような素敵なお見かけで
お茶目なチャーミングな方でしたが
スペシャリストとしてやってきたソーシャルワーカ―のお仕事を
すっぱりとやめて、
これまで自分が知らなかった世界で生きてみたいと
旅を始めたところなのだそうで、
三人で生き方やお仕事のお話をしているのがとても
楽しい時間でした。が
ほんとはすぐにでも倒れ込むつもりだった私の限界がやってきて
「寝かせて・・・・・・」と部屋へ。
揺れない(笑)、新しいお布団と直島の空気は素晴らしく、
ようやくゆっくりとひと眠りできたのでした。


e0189225_14223168.jpg
お部屋で撮った、
豊島のバスの運転手さんが下さったクローバーのしおり。
ほんとに嬉しい・・・。

そして出勤のYちゃんと一緒に カフェサロン中奥 さんへ。
[PR]
by matocacafe | 2016-05-21 14:24 | 日々のこと | Comments(0)

豊島・直島 ショートトリップ ①

e0189225_1538103.jpg
直島のカフェサロン中奥 さんと、
 ゲストハウス路地と灯り で働いている、
大切なお友達に逢いに、急遽決めた小さな旅。
一足先に行っていたお友達が教えてくれた、
とってもお安いこちらの旅路。
前回は、新幹線を使ってまともに行ってしまったので
おそらくこの5倍は旅費がかかってしまっています・・・
そして相変わらず行程で色々やらかしてしまうのが
私の旅路・・・シンプルなこの行程でどうして・・・
またお店にいらした時に、語らせて下さい。
聞いた友人は涙を流して笑ってくれました。。。


e0189225_1555774.jpg

早朝に高松港に着き、
無料バスで高松駅へ、
そこで住まれているかもしれないおじさまお二人と豊島への船の時間までを
緊張しながら過ごし(笑)、
どうしても行きたかった 豊島美術館 へ。


e0189225_165307.jpg


曇り空も、皮膚アレルギーの私にはちょうど良くて
体調もイマイチだった私には本当に心地よい、緑の小路。
島で一台だけのバスの運転手さんが
早く着きすぎた私にとても親切にして下さって、
美術館の開く時間までバスに乗せて下さって、
他の停留所を回る間、島のあちこちの説明をして下さったうえ、
帰りには、待合室で一人待つ私に
「これ自分で作ったんやけど・・・」と、お手製の四つ葉のクローバーのしおりを
手渡して下さって。初日から感動です・・・。


e0189225_16121055.jpg

建築家 西沢立衛 さんと アーティスト 内籐礼 さんの作品である
豊島美術館は、「母型」と名がついているのですが
そんなことは全然知らずに伺って、
すぐにインスタにアップした私のイメージは
「子宮、産道、羊水、世紀末、待っている希望、禅、偶然、必然、地平線、海、森、湖、月光」
でした。
あとからこの名を知って、
だから天空の穴は二か所なのか!(排卵)とか
何も知らないでここまでイメージさせる空間の在り方に
感動を新たにしました。

ゆっくりと
次々と
浮かんでは
楽しげに流れ、分離し、一体となる水たち。
海とも木立ともつかぬ音。
反響する空気。
この世の最後のひとたちのような
希望と諦観が一体となっているような。
思い思いに歩き、座り、寝そべり、目を閉じ、凝視し、
描く人々。
なんて心地よいのだろう。
細胞のどこかに残る、母の胎内の記憶。
まどろみました。

e0189225_1628384.jpg

同じ敷地内のカフェでは
島の特産レモンを使った瀬戸内ロールがいただけます。
小さなショップも楽しめます。
微熱と睡眠不足で朦朧気味の初日としては
本当に癒される時間でした。

午後からは雨。
船が欠航になると大変なので、予定より早く切り上げて
お友達の待つ直島へ向かいました。
[PR]
by matocacafe | 2016-05-20 16:35 | 日々のこと | Comments(0)

プチうろうろ神戸。

e0189225_1112155.jpg
先日のコンサート前に
まずランチ!と伺ったのは
岡本に小さな一号店があった頃からのファン、
tim ma ma さん。
いつも開店前から並んでいるので、少し早めに。





e0189225_11171377.jpg


いつも悩む、二ラときのこの和え麺と・・・
この日は二人とも、三種から選べるおかゆセット。
海老のお出しが利いていてとっても美味しいです~。
セットのお茶は、清明節以前に摘まれるこの時期のお茶、
龍井(ろんじん)茶。
日本茶と違って焼き焙煎の中国茶は、
緑茶が少し苦手な私でも爽やかに飲めるので有難いのです。
中国茶にはまって学んでいた理由はそれ♪


e0189225_11334954.jpg

早めに集合したので、まだデザートに行ける!!と
道を挟んでお向いの
tea room mahisa さんへ。
こちらも岡本にも店舗のある人気店。
大ファンだったオルガンさんを閉められたのにはショックを受けましたが
東急ハンズの斜め向かいにある地下のお店と共に
よく行かせていただいている、紅茶専門店。
ケーキとチャイを。



e0189225_11394985.jpg


そしてコンサート終了後に toiro さんへ。
こちらは友人のリクエスト。
まりさんたちに また来たか! と思われつつも(笑)
最終日に近かった灯台の展を見られて嬉しい。



e0189225_11433291.jpg


どんな展をされても、
その世界観ととてもしっくり合うtoiroさんの空間。
素敵です。




e0189225_11444268.jpg


toiro さんでは昨日から
こちらも三宮に店舗があった頃から(今はトアロード沿いの路地に)お世話になっている
花と西洋の古着と服飾雑貨のお店 Alley さんとのコラボ展示販売イベントで
白いお洋服や雑貨の展を Alley さんの店舗と同時開催中です。
ワンピースをこよなく愛する自分としては必ず伺う予定です!
楽しみです~~~。

というわけで
久しぶりに神戸少しクルクルしました。
[PR]
by matocacafe | 2016-05-12 11:52 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

幸田さとこさん・浩子さんのチャリティーコンサート 

e0189225_1138756.jpg
今年で6回目となる
バイオリニスト幸田さとこ さんと
ソプラノ歌手幸田浩子 さんご姉妹、
ピアニスト藤満健 さんによる
震災チャリティーコンサート
さとこさんが毎年毎年、このコンサートに向けての
浩子さんとの想い、情熱、選曲の葛藤などを
細やかにお話して下さるのですが
みなさんプロで、それぞれの活動にお忙しい中
手弁当で想いをひとつに向かわれる姿、
そしてその演奏のクオリティの高さに感動します。
今年は2月にはほとんど完売してしまうほどの
毎年加速するその人気は
気持ちのこもった選曲ひとつひとつ、
美しい音色と、それぞれのお人柄とチームワークのよさ、
その全てが伝わってくる心地よさがやはり素晴らしいから。
「10年続ける」と決意されているこのチャリティーの売上は
すべて 建築家 安藤忠雄 さんが主催されておられる
桃柿育英会へ。
これまでに400人を超える震災遺児のために使われています。
来年のコンサートも皆さまもう心待ちにされていることでしょう。
さとこさんも浩子さんもドレス姿がお美しくて、眼福・・・。

来年も母の日に、神戸松方ホールにて開催予定されています。
[PR]
by matocacafe | 2016-05-10 12:35 | 日々のこと | Comments(0)

和み彩香さんのカラーセラピー 有難うございました。

e0189225_166830.jpg
お久しぶりの 和み彩香 さんのカラーセラピー。
ご予約いただいた皆さま、有難うございました。
日本人の心により訴えてくるような
日本色のみを基本とした美しいカラーボトルより
それぞれにご自身で選ばれた色から
さまざまなお話が飛び出し、
気付きがあったり感動されたりと
あっという間のお時間でした。
なんだかこちらも不思議な時間感覚となり
そんな皆さまを感じることが、自分は本当に好きで、
嬉しいなあと思いました。

e0189225_16241610.jpg

私も先日していただいたのですが
好き嫌いじゃなくその色を取ってしまう不思議。
毎回違うこと。
そしてまさに・・・・・感動しながら納得いくこと。
ぜひたくさんの方に体験していただきたいです。



e0189225_16311966.jpg

色の知識、聴く力、控えめで優しいながらも
気付きに向かって共感をもってお話をされるamiさん。
今回も有難うございました~。
もし、ご希望の方は、土曜日の夜カフェでamiさんとのご都合が合えば
していただける可能性がありますので
お電話にてご相談下さいませ。
[PR]
by matocacafe | 2016-05-06 16:36 | 日々のこと | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31