natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

D+E MARKET 『 ボタニカルアート展 』 へ。


e0189225_13034229.jpg
今月27日(日)まで 『 ボタニカルアート展 』 をされている
芦屋の D+E MARKET  さんへ伺いました。


e0189225_13033011.jpg


苦楽園のお店の方へは何度か伺ったことがあるのですが
こちらは初めて。
噂に違わぬしっとりとした美しい空間です。
アンティーク家具、雑貨、アクセサリーたちが
柔らかな時を刻んでいます。





e0189225_13031218.jpg

6月半ばより matoca でまた個展をして下さる、
キャンドルの IRIS さんの新作が見られるこちら。
とはいえ、初日と二日目でほぼ完売となってしまい
えりさんが追加に少しずつ足して下さるものに
出逢えてラッキーという人気ぶりです。


e0189225_13034879.jpg

それも頷ける今回の新しいキャンドルたち。
研究を重ね、勉強を続け、感性を磨き続ける
えりさんの真骨頂、
絵画のようなキャンドルたち。
岩絵具の使われ方、
表面の処理、
ご自身で押し花にされた六甲山の植物たちの
繊細な姿。








e0189225_13035357.jpg

これまでのキャンドルよりも更に
石のような肌触り、その手触り。

仕上がったその時からすでに
アンティークのような静けさ。
一本の中に閉じ込められた
淡く広がる配色の世界。

どんな風に表現しても、
手にとっていただいて味わっていただくしかない感動です。




e0189225_13043147.jpg




e0189225_13044263.jpg








桜の花を閉じ込めたワックスサシェや
淡いブルーのお花達のワックスサシェ。


e0189225_13043705.jpg






e0189225_13031925.jpg






デンさんの空間に
まるで初めからそこにあったかのように
馴染んでおりました。








e0189225_13041278.jpg


同時に、お友達でよくイベントにご一緒されておられる、
フランス額装作家の 向井理依子 さんの作品もあり、
こちらも数世紀前の押し花などを飾られた
美しい額装が素敵でした。








e0189225_13042426.jpg


アンティークの器や雑貨、
小さなアクセサリーもたくさん。
ゆっくりゆっくり見せていただいて。



e0189225_13033691.jpg










e0189225_13035831.jpg


在廊予定日ではなかったのですが
ちょうど出逢えたえりさんと
来月の展の打ち合わせや
おデートの相談もして
とっても幸せな気持ちでお店をあとにしたのでした。


来月の展では、注文などで引っ張りだこの
お忙しい中、
matoca の為に新作のキャンドルと紫陽花のキャンドルを
ご用意して下さる予定です。
たくさんの数は難しく、これまた一期一会となりますが
ぜひなかなか見られないこちらのキャンドルたちに
触れていただけますように。



[PR]
by matocacafe | 2018-05-25 13:45 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31