natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:カフェ&雑貨( 201 )

秋の遠足

e0189225_11485877.jpg

仲良しの女性4人で、ずっと伺いたかった篠山のカフェレストラン
HOVEL kusayama http://anthem-kottabos.com/pg95.html さんへ。


e0189225_11515443.jpg


森の中にセルフビルドで建てられた
シンプルで美しい小さな小屋。
中には、一年かけて作られたという
炭焼き窯が。
こちらでメニューを注文して、
森の中のお庭の席でも
別館のイートインスペースでも
運んで下さいます。






e0189225_11492128.jpg


私達は、まずは中で
炭火焼きの美味しい香り漂う
ピザや自家製ソーセージ、
スペルト小麦を使った
身体に優しくて味わい深いパンや
スープを
ハーブティと共にいただいてから、






e0189225_11490422.jpg

金木犀の甘い香りに満ちた
お庭のテーブルでデザートをいただきました。
涼しい風が吹いて、時折木漏れ日が差して
本当に心地よかった~。







e0189225_11491467.jpg


木々を映す石のテーブルも素敵でした。
これは未来のお庭アイデアにいただきです♪









e0189225_11493152.jpg

そしてこちらは、篠山の街中古民家より
このほど移転オープンされた
plug https://plugstore.exblog.jp/ さん。
篠山に増えている、米蔵を素敵に改装された
セレクトショップさんです。






e0189225_11494025.jpg

フランスの扉を使われた、
この大きな建具の素敵さに感激して、
色々お話をうかがいました。
真ん中の木はパン屋さんでパンを載せるのに
使われていたそうです。








e0189225_11495620.jpg

美しい生活雑貨がたくさnあって、
友人たちは迷いに迷いつつ
これはと思うものをお買い求めしておりました。









e0189225_11500321.jpg


そして次に伺った
archipelago http://archipelago.me/ さんでも
みんな迷う迷う~~~♪
私は、とっても具体的で文章も美しく、
始めるのがワクワクしてくる自然農の本をみつけて
詳しいりさちゃんのお墨付きもいただいて購入。







e0189225_11501574.jpg



そして
Kibito パン http://www.kibitopan.com/ さんへ。
夕方のことにてほぼ売り切れておりましたが、
こちらでいただいたボリューミーな
クルミやドライフルーツたっぷりのパンケーキのおかげで
翌日の体育祭のお昼を乗り切れました。




一日のうちに、こんなにも素敵なお店、しかもあちこち離れた場所にあって
一人じゃ絶対無理な行程でした。
車を出してくれたうえ、詳しいりさちゃんがアシストしてくれたおかげ!
本当に有難う~!!


[PR]
by matocacafe | 2018-10-01 13:46 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

cafe STARDUST さん。

e0189225_14073796.jpg


京都のカフェ STARDUST さん
http://stardustkyoto.com/
これまでの人生で一番心惹かれているカフェです。
マクロビオティック、ローフードになぞらえた
お食事やお菓子。
フランスのリヨンからの紅茶。
作家さんのお洋服や雑貨たち。
一坪庭のある古い一軒家のリノベーションの在り方。
流れる聖歌のような音楽。





e0189225_14072163.jpg


全てが静謐な
静かな温かさに満ち
ゆっくりと
世界より解き放たれてゆくようです。











e0189225_14073206.jpg



数日前からジワジワと
心がこの場所を欲して
ちょうど雨のこの日、ここへ伺うためだけの
片道二時間。
雨の店内は、温かな灯りがいっそう映えます。








e0189225_14074333.jpg


こちらのロウケーキの美味しさ、
心満たされたことに感動して
私もロウケーキを作らせていただくようになったのでした。
まさに、お菓子ならではの役割、
心をほぐし穏やかな気持ちに導くという
私の理想。
この時いただいたのは
ローズヒップとハイビスカス。





e0189225_14072679.jpg


壁際には、作家さんの器が並びます。
この壁の具合がなんとも好きなのです。









e0189225_14071450.jpg

ちょうどお洋服も展示されていて
ああ~そんなつもりもなかったのに
出逢ってしまい、、、
こちらでお洋服を購入させていただくのは二度目なのですが
探してもなかなかしっくりこなかったテイストのものに出逢う確率が高くて
思わぬ出費~でも嬉しい~。









[PR]
by matocacafe | 2018-09-24 15:49 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

この夏のカフェ巡り

e0189225_14331654.jpg


夏の始まったある日。
娘の三者懇談後に一緒に
リニューアルオープンされた元町の toiro さんへ。

この時の個展はちょうど、
木の板に描かれた、
森や湖を想像させる絵画たち。







e0189225_14332528.jpg

猛暑の中辿り着き、涼しげでほんとに癒されました~。
新生 toiro さんは、
その時の個展に合わせたお菓子作家さんを
選ばれ、提供して下さいます。
レモンの練り込まれたロールケーキ、
美味しかったな~。





e0189225_14324748.jpg


はじめましての娘に声をかけ、
色々お話して下さるオーナーまささん。
これがとっても嬉しいものなのです(^^)
ずっと恋模様を聞かせて下さっていたまささんの
嬉しいご結婚話も伺えて、
とっても楽しかった~。






e0189225_14340297.jpg

その toiro さんでのイベントでご一緒させていただいて仲良くして下さった、
三宮高架下のカフェバー&ギャラリー en+(エンタス)https://userconf.exblog.jp/entry/ さんで
スタッフをされていた
きぬかちゃんが花隈に新しくオープンされた
ケーキショップ 米粉・玄米粉sweets kinun.
https://ja-jp.facebook.com/makeforsmilekinun/
さんへ。





e0189225_14341657.jpg

三席だけのイートインもあり、
毎日ご予約で埋まっておられるそうで
その人気も頷ける
フレッシュで優しい味わいのケーキたちでした。
きぬかちゃんのお菓子は、
玄米粉や米粉が使われているのが嬉しいです。









e0189225_14335511.jpg


店内も可愛くって、
きぬかちゃんの笑顔がぴっかぴか!
週の半分くらいを開けてらっしゃるようですので
チェックして伺ってみて下さいね。







e0189225_14333237.jpg
そしてこちら、色んな方々に、絶対お好きだから!!!と何年も前から
たくさんおススメいただいていた
塩屋の 784JUNCTIONCAFE http://junctioncafe784.strikingly.com/ さんへ。



e0189225_14333958.jpg

お噂通りの素晴らしいロケーション、
個展も演奏会もたくさん行われるようで
こんな心地よい場所ならいつまででも
浸っていられてしまいそうです。
ランチもとっても美味しかった~。






e0189225_14334942.jpg


デザートもいただいて、
連れて行ってくれたりさちゃんが
こちらととっても仲良しなのに甘えて
随分長々と居させていただきました。







e0189225_14342225.jpg

そして今もうお食事といえば、
この方の宇宙にメロメロの
ちぐささんが場所を借りての週限定ランチを
ようやくいただきに。






e0189225_14343069.jpg

とうもろこしの芯や
大豆を煮たあとをとられる甘いスープなど、
良いお野菜を余すところなく
丁寧に調理し切られるところ、
たんぱく質を長時間の低温調理で
なんともいえず深い味わい、
そして初めての食感に仕上げるその
緻密さ、
日本酒と少しのお水とお塩のみなど、シンプルな材料の組合せでありながら味わい深いスープやソースの数々。
たっぷりなのにすっきりとお腹も心も満たすお料理なのです。
もと建築士の彼女の、立体的で幽玄なお料理を
早く彼女のお店でいただけるようにと願います(将来お店をされる予定なのです)。


e0189225_14343898.jpg

花隈の Cafe licht(カフェ リヒト)さんは
お友達のインスタグラムで知ってから
ぜひ伺いたいと思っていたところ、
ちょうどランチをご一緒しようと話していた
アクセサリー作家さんがお友達だということで
甘えてお連れいただきました。

お店もオーナーさんも
素晴らしく素敵でうっとり。。。
東京でフードコーディネーターをなさっておられたそうで
今もあちらでもお仕事をされるため
週の半分をお店として開けておられます。
こちらは朝7時からいただけるモーニングの美味しさが
とっても人気だそうで、
朝、ほんとにヨワヨワですが、いつかいただいてみたいです。

[PR]
by matocacafe | 2018-08-31 15:16 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

D+E MARKET 『 ボタニカルアート展 』 へ。


e0189225_13034229.jpg
今月27日(日)まで 『 ボタニカルアート展 』 をされている
芦屋の D+E MARKET  さんへ伺いました。


e0189225_13033011.jpg


苦楽園のお店の方へは何度か伺ったことがあるのですが
こちらは初めて。
噂に違わぬしっとりとした美しい空間です。
アンティーク家具、雑貨、アクセサリーたちが
柔らかな時を刻んでいます。





e0189225_13031218.jpg

6月半ばより matoca でまた個展をして下さる、
キャンドルの IRIS さんの新作が見られるこちら。
とはいえ、初日と二日目でほぼ完売となってしまい
えりさんが追加に少しずつ足して下さるものに
出逢えてラッキーという人気ぶりです。


e0189225_13034879.jpg

それも頷ける今回の新しいキャンドルたち。
研究を重ね、勉強を続け、感性を磨き続ける
えりさんの真骨頂、
絵画のようなキャンドルたち。
岩絵具の使われ方、
表面の処理、
ご自身で押し花にされた六甲山の植物たちの
繊細な姿。








e0189225_13035357.jpg

これまでのキャンドルよりも更に
石のような肌触り、その手触り。

仕上がったその時からすでに
アンティークのような静けさ。
一本の中に閉じ込められた
淡く広がる配色の世界。

どんな風に表現しても、
手にとっていただいて味わっていただくしかない感動です。




e0189225_13043147.jpg




e0189225_13044263.jpg








桜の花を閉じ込めたワックスサシェや
淡いブルーのお花達のワックスサシェ。


e0189225_13043705.jpg






e0189225_13031925.jpg






デンさんの空間に
まるで初めからそこにあったかのように
馴染んでおりました。








e0189225_13041278.jpg


同時に、お友達でよくイベントにご一緒されておられる、
フランス額装作家の 向井理依子 さんの作品もあり、
こちらも数世紀前の押し花などを飾られた
美しい額装が素敵でした。








e0189225_13042426.jpg


アンティークの器や雑貨、
小さなアクセサリーもたくさん。
ゆっくりゆっくり見せていただいて。



e0189225_13033691.jpg










e0189225_13035831.jpg


在廊予定日ではなかったのですが
ちょうど出逢えたえりさんと
来月の展の打ち合わせや
おデートの相談もして
とっても幸せな気持ちでお店をあとにしたのでした。


来月の展では、注文などで引っ張りだこの
お忙しい中、
matoca の為に新作のキャンドルと紫陽花のキャンドルを
ご用意して下さる予定です。
たくさんの数は難しく、これまた一期一会となりますが
ぜひなかなか見られないこちらのキャンドルたちに
触れていただけますように。



[PR]
by matocacafe | 2018-05-25 13:45 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

ご飯とコンサート。

e0189225_12273401.jpg

お友達がこちらでバイオリンの演奏をさせていただいたり、
いつもDMを置かせていただいたり、
お世話になっております六甲の
フレンチそば粉ガレットの美味しい
ル・マロン さんへ。




e0189225_12271913.jpg



朝九時(たしか)くらいからオープンされていて
いつもいっぱいなのですが
この日は連休最終日だったこともあるのか
しばらく一人でしっとり落ち着いた時間でした。
お店の造りがさりげないヨーロッパ感なのも
とっても好き。




e0189225_12272715.jpg


いつもだいたい本日のガレットセットをいただきます。
お野菜たっぷりで美味しい!
そしてりんごのシードルとの組合せがぐぐ~~っときますのです~。








e0189225_12274500.jpg

先日は、大阪のカフェ 百音 さんとご一緒に
岡本の ひなび さんへ。
きっちりマクロビオティックベース。
こんなに美味しく仕上げて下さる腕前の凄さよ。





e0189225_12275111.jpg



モネさんの、なかなかに数奇な生い立ち話に
花咲きまくり、もちろんデザートまでモリモリいただいて。


その後、毎年欠かさず伺っている、
お友達のバイオリニスト 幸田さとこ さんと
妹さんで日本を代表されるオペラ歌手 幸田浩子 さんの
震災チャリティーコンサートへ。
様々ある楽器の中で、バイオリンの音色が一番お好きだと仰るモネさんに
ぜひ聴いていただきたくて。

コンサートは松方ホールで、演奏家さん方々はもちろん、
運営のホールスタッフや、コンサートスタッフの方々も全て
ボランティアによって震災の年より続けてこられました。

今回も、そのお気持ちの籠った美しくて優しくて、清らかな音色にウルウル。。。
素晴らしく繊細でありながら、大きな世界、幻想的な優雅な音色の
藤満 健 さんのピアノの調べの中を
自由に気持ち良く泳がれるさとこさんのバイオリンと浩子さんの天使のような歌声が
どこまでも伸びやかに。
姉妹で共演されることが殆どないので、
そのお二人の並ぶ美しい立ち姿が見られることも、人気の理由の一つでしょう。

モネさんと二人、色んなことを語りあい、素晴らしい音楽を分かち合った
素敵な一日だったのですが
帰りの駅で、地元住民でありながら
反対車線へご案内して自分もその方面に乗ってしまい
私は須磨で茫然とし、
モネさんは(大阪へ帰るのに、しかも良かれと思って新快速に乗っていただいてしまったせいで)
海と明石海峡大橋を眺めるハメとなり、
ああ~~~本当に申し訳なく恥ずかしく、、、、、

私の方向音痴は救いようがありません。
せめて人を巻き込まないようにしたいのですが(;;)










[PR]
by matocacafe | 2018-05-15 13:00 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

ご近所カフェへぜひ。


e0189225_14482545.jpg


休日の仕込みを終えて、用事までの間に!
ひょいっと伺えて嬉しい~六甲の
お八つとお茶 いろは さんへ。
たくさんのアイスクリームや生クリームが
苦手な私の唯一いただける、
丁寧に作られてほどよい量の和洋の融合パフェ。
あったかい小豆茶がお気に入りです。





e0189225_14483134.jpg

お互いに以前の職場関係で繋がりがあって
もう知り合ってから10年を超えようかという
オーナーゆりちゃん。
一人でお店をしてきたこと、してゆくこと、
もっと先のこと。
色んなお話をして。
歩ける距離で、共感し合えるお店があることが
とっても嬉しく有難いです。
こじんまりと(うちのほうが狭いですが 笑)
可愛らしい和の空間にほ~~~~、、、、、




e0189225_14492878.jpg

そんな六甲のお店さんをはじめ
いつも伺わせていただいている三宮・元町のカフェや
岡本・王子公園の仲良くさせていただいているカフェ、
六甲でも知らなかったお店や
神戸の気になるお店がたくさん紹介されている
『 神戸カフェ日和 すてきなCAFEさんぽ 』
『 おとなの神戸 』
にご紹介いただきました。



e0189225_14492040.jpg

e0189225_14484286.jpg

初夏の爽やかな風に吹かれ
ちょっと汗もかきつつ(笑)、
ぜひ素敵なお店巡りを。


e0189225_14484832.jpg


[PR]
by matocacafe | 2018-04-21 15:11 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

toiro さん3周年企画展「 光の輪 」 へ伺いました。

e0189225_14174810.jpg

仲良くさせていただいているカフェ toiro さんが三周年を迎えられ
その企画展 「 光の輪 」 へ伺ってきました。


e0189225_14174265.jpg



光の輪をイメージして作られた音楽、
そして光の輪ブローチを元に制作された物語。
Lyyys メンバーの方々による
人形 オブジェ アクセサリー 
空間を使った作品展、となっております。






e0189225_14181352.jpg


空間が物語に溢れていて
これはもう、造られておられる過程からもう
とってもワクワクされたであろうことが伝わってきます。

思わぬものが使われている
愛嬌たっぷりのお人形さんたち。








e0189225_14175597.jpg

シンプルに光るアクセサリーたち。










e0189225_14180153.jpg

宙に浮かぶ真鍮の船や
羽ばたく白い鳥たち。

かくもファンタジックな物語に包まれる空間の
心地よさよ。

白と淡い金の心への効果。




e0189225_14180799.jpg


新たな旅立ち、という意味も込めた
光の輪へ向かう船。

ぜひこの空間と







e0189225_14181893.jpg

もう神戸の名物と言っても過言ではない
まりさんのとろ~りチーズケーキをぜひ
堪能しに行かれて下さいませ。
お祝いの言葉と共に。


[PR]
by matocacafe | 2018-04-20 15:04 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

とっても久しぶりの 京都カフェ巡り


e0189225_17414435.jpg
本当に久しぶりに、新しい(自分の伺ったことのない)カフェ巡りを
京都にて堪能してきました。
その美的感性を尊敬している、神大生のお友達に
京都歩きの全てをいつもお願いしております。
これまでで一番自分の心に住んでいるカフェも、
彼女が「絶対お好きですよ」と連れていってくれたところ。

e0189225_17412901.jpg


こちらは 珈琲焙煎所 旅の音(たびのね)さん。
なんだか興味深い複合ビルの一階で、
外からもう佇まいにワクワクです。





e0189225_17403469.jpg






e0189225_17402785.jpg







e0189225_17401079.jpg





試験管の中に入った各種豆の香りをきき比べて
選べるようになっています。




e0189225_17400160.jpg



古びたものがあちこちに配置され
とっても心静かに落ち着く空間です。
ずっと本を読んでいたくなる。






e0189225_17395479.jpg



ちょうどもうシーズンが終わります、といって
出していただいた
クリスマスチャイ(珈琲とチャイのブレンド)の
不思議な美味しさよ。
タルトは少し苦手なのですが、
こちらのは口から水分が奪われることなく(笑)
美味しかったです。

そしてまた、素敵な本に出会ってしまいました!!




e0189225_17425130.jpg


こちらは私のリクエストの 喫茶 花の木 さん。
かなり歴史のありそうなお店です。





e0189225_17415890.jpg



ウイリアムモリス的な壁紙に目がなくて、
何かでこちらをお見かけした時に
とっても魅かれたのでした。



e0189225_17422930.jpg






地下にいるかのような、隔離された落ち着き感。
このレトロな感じ。


e0189225_17415124.jpg



めったにいただかないのですが、
甘味も欲しくてお願いしたウインナー珈琲、
歩き疲れた心身に沁みました~。







e0189225_17434536.jpg

そしてこちらは韓国茶屋 李清 さん。
李朝家具や陶器、アンティーク雑貨などが置かれ、
少しお話させていただいた店主マダムの
古き良きものへの愛情がたっぷり詰まったお店でした。




e0189225_17433798.jpg



トック入りの汁物は、お野菜たっぷりで
そのスープの美味しいこと、
全部飲み干してしまいました。





e0189225_17424413.jpg

あと二つ、喫茶 鳥の木 さんと
喫茶 髪 さんは、満席だったりお休みだったりで
伺えず、次はまた新たなカフェも加えてリベンジ!
・・・を、彼女にお願いします(笑)

お天気もちょうど心地よくて、
どこまでも平らな(笑)京都は絶好の巡り日和でした。
そして久しぶりに新鮮なエネルギーをいただけました。




e0189225_17440818.jpg

こちらは全く別の日の、姫路の
ハンモックカフェ さん。
ずっとずっと以前から、色んな方からおススメいただいていたカフェで、
何人もの知人が繋がっておられます。
帰りにお声をかけさせていただいて、
オーナー夫妻の真摯な姿勢、考え方を伺えて良かったです。





e0189225_17435357.jpg


これまた別の日の、甲南山手の薬膳料理屋
なつめ さん。
食に関する知識の深いお二方と
このようなお食事はとっても楽しい~~
そして心なしか翌日は
肌がピカッとしてくれていたような!!







[PR]
by matocacafe | 2018-03-18 18:30 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

王子公園 Cultivate Gallery 『L'ESPACE ET LE TEMPS vol.3 ― Moment 旅と音楽 ー』


e0189225_14142193.jpg

今年も、王子公園の Cultivate Gallery で開催された
『 L'ESPACE ET LE TEMPS vol.3 ― Moment 旅と音楽 ー 』
に伺いました。


e0189225_14135416.jpg



毎年、他では出会えない空間の美しさに
ときめいてしまいます。
今年も、
フランス額装・音楽・ポシャギ・キャンドルの
コラボレーション空間。






e0189225_14144695.jpg




そして今年のテーマは旅と音楽という、
私自身にもとても縁の深いもの。
今年たくさんの素晴らしいご縁をいただいた
吉本さんのコンピレーションアルバム。
初めて彼の音楽を手にとったのも
こちらの展でのことでした。






e0189225_14333172.jpg


ちょうどその日展で珈琲を出しておられた(東京の有名カフェ ディモンシュさんの、
とても飲みやすく美味しい珈琲でした)吉本さんに
matocaに合うアルバムをとお願いして
2枚選んでいただいたものが
もう本当に素晴らしくて
霧雨のように静かに降り注ぐピアノ、
柔らかで透明な歌声、
感動のチョイスセンスです。




e0189225_14142739.jpg

matocaでも長くお世話になっている
iris えりさんの定番のキャンドル、
ボタニカルシリーズや






e0189225_14135416.jpg




ドイツのクライスター・パピアの技法との
コラボレーションキャンドル。








e0189225_14140642.jpg
今回一目ぼれして連れて帰ってきたのは
まさに 『 旅 』 をテーマに造られた
新作のキャンドルたちです。
旅先の夕べに夜にふと灯し、
心静かな時を過ごすための
小さなキャンドル。
長時間もたせるための芯の工夫。
持ち運びの美しい布袋。
キャンドルの包み込まれた蝋紙を敷き、
その上で灯せば
どこを汚す心配もなく
初歩の基本の技術で作られた素朴な風合い。
えりさんならではの透明感のある繊細な色たち。

e0189225_14113422.jpg






e0189225_14143333.jpg








来年2月にはまた
えりさんと二人で決めたテーマでの
キャンドル展をmatocaでさせていただきます。
夏のリトアニアへの旅もテーマに絡めてゆく予定で
とっても楽しみです。


e0189225_14112539.jpg

カルロス・アギ―レのアルバムから発想された
音楽的なキャンドルたちや



e0189225_14145349.jpg





シンプルで美しい額装に彩られた
旅行家の方の冬景色などのお写真たち。

この時期の澄んだ光と空気をそのまま演出したような
今年もまた素晴らしい展でした。












[PR]
by matocacafe | 2017-12-19 14:58 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

六甲めぐり。

e0189225_17030298.jpg

大切なお友達が遠路六甲まで来てくれた日。

まずはモントテーブルさんへ。
お顔のみえる土地の農家さんや
こだわりのある安心材料を使われて
お野菜たっぷりの美味しいランチがミニコース仕立てで
いただけます。
美しい盛り付けや
繊細で優しいお味。
静かな佇まいの店内。
気持ちよいオーナーさんとの会話。
とっても贅沢な心地よい時間を過ごせます。


e0189225_17031003.jpg

デザートには
八幡神社近くの日本茶カフェ、
可愛いオーナーゆりちゃんのお店へ。
小造りで可愛いほっこり空間で
温かなお茶と、
他では殆どいただかないパフェでも
こちらのなら全部気持ち良く美味しく食べられます。






e0189225_17031660.jpg


どちらでもどっぷりと深く語り合う私たち。
美味しいものと心地よい空間は
本当に宝物。












e0189225_17032368.jpg


matoca のご近所
ル・グルニエさん。
アロマグッズのリップやバスソルト、
週一で東京から届くパンや
アンティーク雑貨や家具、
作家さんのアクセサリーやお洋服など
気軽なお買物からきっちり選びたいものまで
美しいディスプレイが楽しめる素敵なお店です。








e0189225_17033146.jpg


noritakeさんのアレンジメントフラワーや
ステンドグラス作家さんのオーナメントなど
先日行かせていただいたものも
っても素敵でした。

他にも六甲には自慢したいお店さんが
とってもたくさんあって、
お店にいらして下さったお客様にいつも
ご紹介させていただいています。
ぜひ巡って下さいね。






[PR]
by matocacafe | 2017-12-18 17:22 | カフェ&雑貨 | Comments(0)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30