人気ブログランキング |

natural sweets cafe matoca

matocacafe.exblog.jp ブログトップ

鍼灸治療院「でもい」です。

長年の大切な友人taraの、鍼灸院「でもい」。

matocaのお客様にもかなり興味のある方がたくさんおられて、
ご案内ハガキも残りすくな・・・(またもらいに行かなくちゃ!)

私は、身近に来てくれてラッキー!!とばかりに
早速治療を受けています。
素敵な雰囲気をご紹介したくて、写真を撮らせてもらってきました。

e0189225_1337588.jpg

とっても古いおうちの1階。
こちらは入り口ドア。
もともと白く塗られていたそうで
雰囲気があります。

アンティークの小さな椅子の上には
グリーンと、鍼灸院の味のあるハガキ。
やはりこの外観に魅かれ
持ち帰られる方も多いとか。





e0189225_13421744.jpg




玄関脇の布の奥には、友人秘蔵の書物の数々・・・。







e0189225_13552180.jpg

ゆっくりお話をするお部屋には、古い木箱に入った
これまた友人厳選の本や画集が。
アートをこよなく愛し、詩を書く人でもある友人が選ぶ本たちは
とても興味深いものばかりです。


e0189225_13593598.jpg

そしてこちらが治療室。
蚤の市巡りが好きな彼女が手に入れた
アンティークの机や椅子、小棚が置かれています。

静かに流れるピアノ曲。
お家にお邪魔したような、穏やかな空気感。
「ここで半日寝かせて・・・」と思いながら治療してもらいます(^^)

身体の状態や、鍼と身体の関係、考え方なども丁寧に話してくれます。
彼女の鍼は優しく柔らかな感覚。
少しの刺激で敏感に反応し、
働いてくれるような繊細な身体造りを目指します。

即効性があるものではないので、
身体に負担をかけずに、ゆっくり、ゆっくり・・・・・。
そのスタンスが、自分が心がけているこれからの生き方に
とっても心地よいのです。

でもい」について詳しいことは、
このブログにリンクされている「なんでもいい日」を
ご覧下さい。
# by matocacafe | 2009-12-22 17:31 | Comments(8)

神戸大学交響楽団のクリスマスコンサート♪

お店によく来てくださるとっても可愛い神大1回生、
オケ部の女の子よりの情報です。

きたるクリスマス12月25日(金)、午後7時より、
西宮の兵庫県立芸術文化センター大ホールにて、
定期演奏会が行われます。

e0189225_14495134.jpg


こちらは作りがとても美しく、音響もよい、気持ちよいホールですよね。

うちも家族で伺う予定です。
最近とみにオーケストラの素晴らしさにはまっているので
楽しみです。
入場料500円ととっても嬉しいです!

ついでにクリスマスのガーデンズにも寄っちゃお♪
# by matocacafe | 2009-12-10 14:55 | 日々のこと | Comments(0)

映画な日々③

公開前から友人情報を得ていて、見たいと思っていたのに
二週間の公開期間に行けなかった映画、
「eatrip(イートリップ)」
e0189225_11374216.jpg

フードクリエイティブ・チーム「eatrip」を主宰し、
テレビ・雑誌・ラジオなどで幅広く活躍するフードディレクター
野村友里さん初の映画監督作品です。

誰もが共有できる「食べる」ということを通して
複雑な時代をシンプルに生きる人たちと出会い
生きるということを知るための旅に出ることから始まるというこの映画。

ヨーガンレールさんやUAさん、浅野忠信さん、内田也哉子さん、コトリンゴさんなど
多彩な顔ぶれの方々が出演されてます。

ああ~~、行きたかったなあ~・・・・・。
どなたか行かれた方、ぜひ感想をお聞かせくださいませ!!


そしてこちらは行ってきました♪
「パリ・オペラ座のすべて」
e0189225_11532728.jpg

フランス国王ルイ14世が、王の権力と熱意をもって創り上げた
世界最古のバレエ団、パリ・オペラ座の様々な謎に密着する
ドキュメンタリー映画です。

オペラ座の屋根の上でミツバチが飼育されていたり
広大な地下があったり
ダンサーの定年が42歳で、そこから年金が発生したり
芸術監督(女性)の仕事内容が、経営やイベントや団員の相談役まで
あまりにも多岐に渡っていたり。

布の染めものまで行い、手作業ですすむ膨大な衣装、
メイク、お掃除、建物修理、食堂、舞台装置・・・・・。
350年の歴史を支えてきた1500名のスタッフと154名のダンサー、
踊りへの情熱と努力をとりまく全てのものの壮大さに
圧倒されました。

ただ、踊りに関しては
主にコンテンポラリーの練習風景と舞台の撮影が多く、
華やかなコール・ド・バレエやクラシックな舞台があまり見られず
残念でした。
エトワールたちの練習風景や舞台が見られたのは贅沢でした(^^)

帰りにあんまりお腹が空きすぎて、
ちょっと小腹に入れようと寄ったカフェが
ことごとく軽食系が本日売り切れとなっていて、
朦朧としながらドトールに倒れこみ・・・。
豪華な舞台から、ちょっぴり悲しい幕切れとなったのでした・・・。
# by matocacafe | 2009-12-08 12:38 | 日々のこと | Comments(4)

ギャラリーやまほんさんの、革靴

夏の旅行で立ち寄った、三重県の「ギャラリーやまほん」さん。

自然に囲まれた中にある
作家さんのものを扱っておられるギャラリーと
カフェを併設されているとっても素敵な場所です。

e0189225_13592992.jpg

日々のブログでも紹介させていただきましたが、
たまたまカフェで展示会をされていた、一枚皮の靴を試しに履いてみたところ
素足に履くあまりの心地よさに感動!!
即注文したのでした。

ひとつひとつ作家さんの手作りということで
今年の秋以降に届けられるのを楽しみに待っていました。

そして本日、とうとう到着しました~♪

とっても軽い!柔らかい!足がラクラク~~~!
立ち仕事に大切な足にバッチリです。

お仕事時にず~~っとず~~っと使って、
くたびれてきたら外履きにしようかな、と思っています。

嬉しいわ~~~~!!
# by matocacafe | 2009-12-02 14:08 | カフェ&雑貨 | Comments(4)

ギリシャの「メゼ」♪

先日大阪で行われていた「大阪ヨーロッパ映画祭」も
国内外のお客様で大盛況のうちに無事終了したようですが、
そこでブースを出されていた友人が
翌日さっそくご報告に来てくれました。

e0189225_1241649.jpg

ギリシャ料理のブースを出されていたのですが、
「メゼ」という、ギリシャではワインなどのおつまみセットを
差し入れて下さって、興奮!!
気になる中身はといいますと・・・。

*タラモサラタ・・・タラコ、パン、タマネギのペースト
*ジャジキ・・・ヨーグルト、きゅうり、ニンニク、デイルの、ギリシャでは
         お肉や揚げ物といただく、お口直しのようなもの
*フェタチーズ
*オリーブの実
*サバの酢漬け・・・アンチョビ風
*フランスパン

てな感じです。
可愛い見た目に娘は大喜び、
知らせたダンナさんはワインを買って帰ってきました(^^)

どれもこれも、ありそうでないお味、ワインとパンがすすむなあ!!

映画祭に行った友人情報では、
あと「お豆のスープ」や「ギリシャ風サンド」
もちろんお酒~~~もあったそうで
スープはギリシャ風けんちん汁みたいで
優しく胃にしみた~~~、そうです。

映画も一本千円で三本見たらしく、ああ~私も行きたかった!
毎年開催されてるそうなので、来年は外国の雰囲気も
お料理も映画も全てを堪能しに行くぞ!!

彼女は夢のお店に向けて様々な出会いがあり
息子君たちも一緒に頑張ってくれ(もちろん旦那様も)
とっても素敵な体験になったそうです。

翌日すぐに来てくれて、嬉しかった~~。
いつも美味しいお土産、本当にありがとうございます!
# by matocacafe | 2009-11-28 13:01 | Comments(2)

フクギドウさんの「冬支度展」、明日から!!

e0189225_15313298.jpg

いつも親しくさせていただいている
素敵なお店「フクギドウ」さんの、「冬支度展」が
明日から始まります!ネーミングだけでワクワクと行きたくなってきます。
私も今回こそは~~~~!!

12月5日(土)までされてます。

冬っぽい器とか、あったかそうな布モノとか・・・楽しみ♪
# by matocacafe | 2009-11-25 15:39 | Comments(2)

「風が強く吹いている 」  映画な日々②

友人が貸してくれた、三浦しをんさんの小説「風が強く吹いている」。

同じ大学の寮に住む、陸上についてほとんど素人の集団が
大学長距離の最高峰といわれる箱根駅伝(お正月にやってるアレですね)を
目指す、というストーリー。

・・・・・見事にやられました・・・・・。ツボにはまりまくってしまいました!!

三浦さんの緻密な取材、
あっという間に読み進んでしまう文章の巧みさ、
登場人物の個性の書き分けの巧さ、
もう、みんなみんなに惚れてしまいます。

折しも同小説の映画も封切り間近というタイミングで貸してくれた
友人に感謝感謝!

先に本で読んだものを映像で見るのは、あまり好きではないのですが
公式サイトを見ると、
そう本の中の私のイメージと登場人物とのズレがなかったのと、
ぜひこの「走る」行為の臨場感を味わってみたかったのとで
たまたまスケジュールも合い、家族で見に行きました。
e0189225_1415174.jpg

結果・・・私には本当に珍しく、二度見に行って更に、
DVD購入まで悩むハメに!!

走るメンバーそれぞれが、映画にリアリティを与えるために
ものすごい走りこみ、筋肉・体型作りをしたとのことで、
特に「走(かける)」役の林 遺都くんの美しい走りは素晴らしかったです。
マジレンジャーやウルトラマンの主役の方々が出てたのも
面白かったです。体育会系ですね!

「かもめ食堂」「フラガール」以来の、感動邦画になりました。

劇場公開はもう終わってしまったかもしれませんが、
ぜひ読んで、見ていただきたいです。

箱根の往路にも詳しくなったし、今年の駅伝、か~な~り~楽しめそうです♪
# by matocacafe | 2009-11-20 16:43 | 日々のこと | Comments(4)

できるかぎりオーガニックな素材を使い、アレルギーにも対応した焼菓子やケーキ・ドリンクをご提供しております。6席だけの小さなカフェへ、お越しいただけたら幸せです。


by matocacafe
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30